元本保証ファンド(?)を自分で作る方法

公開日: : 最終更新日:2018/03/29 資産形成, 金融よもやま話 , , ,

神田は一般投資家から資金を募って資金運用を行う
「投資ファンド」の運営をしていたので、
個人投資家と呼ばれる人が何を求めているのか
ということがよくわかっているつもりです。

 

というのも、
個人投資家さんにファンドの提案を行っている時に
決まって出てくるのは

「元本保証はしてくれないんですか???」

という言葉なんです。

 

それを聞くたび、

そもそも、元本保証をうちがするほど信用力ありますかね、、、???(汗)

なんていつも疑問に思っていたわけですが、、

 

なぜなら、うちのような小さな会社が

「弊社が責任をもって元本を保証をします!」

などといったところでその「弊社」が倒産してしまったら、
結局「元本の保証」などといったものを受けることなどできない
ということをご理解なさった方がよいのではないかと思うわけです。

 

そんな説明をバカ丁寧にしてしまい、

お客様はファンドを買わないのにもかかわらず、
私がひんしゅくを買ってしまうなどという

大変残念な結果になってしまっていました、、、(苦笑)。

 

大体、大手でもないような会社が保証をするなんて言ったって、
信じてはダメなのが金融の世界です。

 

ましてや「リーマンショック」の教訓で学んだはずです。

「一見巨人のように見える大手であっても
破たんすることはある」

ということを。

 

ですので、「元本を保証します」などという
わけのわからない輩を信用するのではなくて、
元本を減らしたくないのであれば、それはご自分で
「元本保証」をするしかないわけです。

 

といっても「元本保証」をすることはできませんので、
世にいう「元本確保」をすべきなわけですね。

(自分の持っている資金の元本を自分で保証しても
意味ありませんからね、、、(笑))

 

世の中には元本を保証してくれるファンドはありませんが、
元本を確保しておいてくれるファンドはあるのです。

 

といっても、仕組みはあら簡単。
ファンド資金を2階建て構造にしておいて、

土台となる1階は国債のような
安全度の高い金融商品で運用しておいて、

2階となる部分でリスクをとった運用をし、
そこで資金を増やしていく、

という構造にしているのです。

 

わかりやすい例でいうと、

「米国債の利回りが2%」であるとき、
元金の約80%を米国債で保有しておくと、
10年後に複利で運用する前提ですが、

80% ⇒ 100%

となるのです(おおよその計算ですが)。

 

となると、残りの20%の資金
リスク運用をした結果「全損」をしてしまったとしても、
10年後にはなんと資金が完全に元通りになるわけです。

 

ただし、この際は元金にほとんど変動はなく、
当初預けた資金のままが利益もつかずにそのまま返ってくるわけです。

 

「利益が出なくても損さえしなければいい」

そう思うのであればそれでよいかと思いますが、
冷静に考えてみましょう。

 

これってファンドがわざわざ元本確保をしなくても、
自分でできますよね???

 

運用したいお金が「1000万円」あるとします。
でもこれを一円だって損をしたくないんです!!

という場合であれば、
800万円(80%)を年利2%の利回りで利益の出る
何かで保有をすればよいわけです。

 

とりあえず米国債を持つなどすればよいでしょうし、
年利2%程度であれば、割と難しくなく
利益を出すことは可能であるはずです。

 

スワップアービトラージであれば、
現在月に3.5%程度の利益を出していますので、
資金量やレバを調整して取引したら
安定した利益を狙うことが可能です。

⇒ こちらのメルマガに登録しますと、無料で「スワップアービトラージ実践マニュアル」をお配りしています。

 

そのうえで、残りの20%」をレバレッジを効かせた投資や、
リスクのある投資に回せばよいわけです。

 

元本保証を誰かに求めているうちは、
誰かに騙されたり、逆に資金を失うリスクを負うことに
なりかねませんのでお気を付けください。

 

運用にリスクはつきものですが、
リスクが悪者なのではありません。

 

リスクをどう扱うのか、
リスクとどう向き合うのかが
最も大切になってくるのだと思います。

 

ぜひ安定した資産運用、
安心の資産形成を行ってまいりましょう ^ ^

神田翼メールマガジン

【スワップアービトラージ実践マニュアル】


FX未経験者でも「実践初日」から、 毎日毎日「日給」のような利益が出る 「スワップアービトラージ」の実践マニュアルを 「無料」でお配りしています^^

関連記事

常に上昇トレンドを継続する金融商品(その1)

最近ちょっと気になっていて、 マークしている金融商品があるのです。 それ

記事を読む

NTアービの自動売買システムを導入結果、その後どうなっているか

ここ最近NTアービトラージの 自動売買システムを導入し、 運用を行っていました。&nbs

記事を読む

60歳過ぎて「下流老人」にならないために 今からできる資産形成

神田の周りには経営者さんや起業家さん、 またはフリーランス(自営業)をしながら なかなか大きなお

記事を読む

投資をするのには資金いくらあったらよいのか?「余剰資金」とは何か?

最近ビットコインが順調に伸びているということを 仲間に話したら、「そんなところに投じるお金

記事を読む

仮想通貨・ビットコインの売り時とは?~誰もが気になる出口(イグジット戦略)の考え方~

最近は仮想通貨も少々下落してきたものの、 G20での仮想通貨規制も要点を得ぬまま、「なんと

記事を読む

スワップアービトラージ用「低スワップ口座」の検証スタート

先日のスワップフリー口座の停止を受けて、 (⇒ スワップフリー口座が突然閉鎖、「ZAR FX」が口

記事を読む

金の密輸がはやる日本の背景と密輸者のリスクについて

金の密輸の話が神田のもとに届いてから、 ブログ記事にしてみて、意外と検索がされているのに驚きました

記事を読む

「サヤ取り」投資で資産を増やす方法。「サヤ取り」と「アービトラージ」の違いとは?

私のブログにたどり着く方の中で、 「アービトラージ」というキーワードで来られる方が 最近増えてき

記事を読む

スカイプレミアム・アルバキャピタルに気を付けろ

ここ最近お金の相談をされることが増えて来ました。 年度末だからかなと思って

記事を読む

70歳以上の方がFX口座の口座開設をする方法

 前回「後期高齢者(75歳以上の方)の方は証券口座の開設が難しい」、

記事を読む

神田翼メールマガジン

【スワップアービトラージ実践マニュアル】


FX未経験者でも「実践初日」から、 毎日毎日「日給」のような利益が出る 「スワップアービトラージ」の実践マニュアルを 「無料」でお配りしています^^

Message

神田翼メールマガジン

【スワップアービトラージ実践マニュアル】


FX未経験者でも「実践初日」から、 毎日毎日「日給」のような利益が出る 「スワップアービトラージ」の実践マニュアルを 「無料」でお配りしています^^

ウォーレンバフェット氏の「死後の運用方法(資産運用方法)」~サラリーマンでも実践可能・高パフォーマンスな投資方法とは~

かの天才投資家であり、 世界一の資産を築いた一人でもある「ウ

仕事の悩みランキングから見るサラリーマンを続けることの問題点とその解決策とは

とある人事担当者の方が 1000人以上の面談から集計をした 「仕事

ゲームをしながらお金を稼ぐ方法「RMT(リアルマネートレード)」

最近神田のサラリーマン時代の友人から「ゲームをしながらお金を稼

平均貯蓄額は関係ない~月収6万円でリタイアした男のお話~

神田のブログのアクセスナンバー1の記事は「60歳の一般的な平均

無料で有料教材・有料ノウハウを手に入れる方法

巷には高額小額に限らず、非常にたくさんの 有料教材・有料ノウハウとい

→もっと見る

  • FBボタン
    ↑お気軽に友達申請をしてください ^ ^
PAGE TOP ↑