法人カードのメリット、新設法人でも作りやすい法人カード

公開日: : 最終更新日:2016/09/05 金融よもやま話

Sponsored Link

 

会社をやっていると、カードで支払いをした際に、

経費にはどうやって計上したらいいのかな?

と気になることがありますよね。

 

そんな時に役立つのが法人カードですよね♪

 

この法人カードの利便性(メリットやよさ)についてや、

カードの作り方等(審査に通りにくい方(新設法人含む))、

そして、それぞれのカードの特徴についてまとめてまいりました。

 

 

法人カードのメリット

それでは法人カードを持つべき○個の理由についてみてまいりましょう!

 

 

1.経費をまとめるのが簡単

 

これは本当に楽になります。

 

これまでは領収書をまとめて、紙に張り付けて、

弥生会計(会計ソフト)に打ち込んで、会計書類にまとめる、

という作業をおこなっていたため、

領収書が多いと事務のこにぶーぶー言われないかなと、

ちょっと申し訳ない気持ちになりながら受け取っていましたが、

人カードがあるとその経費ががすべてカードの明細書と一緒に

引き落とされるため、非常に会計処理が簡単になります。

 

つまるところ、会計処理の手間が楽になるため、

必要な工数が減ります。

 

 

つまり経費が削減できてしまうということですね♪

 

さらに、領収書をもらう必要がなくなるため、

支払いがスマートになります。

 

誰かに振る舞う際に領収書をもらって、

とやっているとちょっとカッコ悪いなぁ、

なんて思われるひつようがありませんからね。

 

 

スマートなビジネスマンを演出するのに、

非常に良いアイテムと言えますよね ^^

 

2.キャッシュフロー(資金繰り)が良くなる

 

これも経営上非常に重要なことですよね。

 

経費を支払った後、実際の引き落としは1カ月後、

その間金利がつくわけでもなく、むしろポイントが付きながら、

キャッシュフローが良くなるという、

経営者には願ったりかなったりな点ですよね ^^

 

 

ただし、使った費用は覚えておかないと、

引き落としのタイミングで

「えっ!?こんなに引かれるの!?」

と驚くことになりますので気を付けてましょう。

 

 

3.個人と法人の区別が明確になる

 

これは管理があまり得意ではない方であれば

非常に嬉しいことではないかと思います。

 

個人の支払いは個人のカード、

法人の支払いは法人のカード、

当たり前のようでも、自分のカードで支払った後、

ぐちゃぐちゃになってしまって整理に時間がかかってしまう、

等ということになっている方がいらっしゃります。

 

 

ぜひ法人カードを作って、

無駄な経費削減と、資金効率の向上を図り、

よりま仕事に専念してまいりたいものですね♪

 

Sponsored Link

 新設法人でも法人カードって作れるの?

法人カードの良さは十分かっていただけたかと思いますが、

「それなら早速作ってみよう」となる前に、

法人カードも審査があるため、全法人が持つことができるわけではありません。

 

 

実際にカードを作るために必要なものがあります。

それは「信用」です。

 

そのため、新規で設立したばかりの法人では、

信用が浅いこともあって、審査に落ちてしまい、

法人カードが持てない、ということもあり得ます。

 

そのため、新規設立の法人が狙うべきカードは

「法人の代表取締役の信用を審査の際に考慮してくれる会社」

の発行するものであります。

 

 

そんな法人カードをまとめてみましたので、

良かったらご参考までに ^^

 

 

ちなみに、私も2枚ほど持っておりますので、

1枚目ができたら2枚目を作ってみてもよいかもしれませんよ♪

 

【おすすめのカード会社はこちら】

  • JCB
  • AMERICAN EXPRESS
  • Diners Club
  • クレディセゾン

 

 

審査には少し時間がかかったりしますので、

いくつか並行して申し込んでみるのがよいかもしれませんね!

 

Sponsored Link

神田翼メールマガジン

【スワップアービ実践マニュアル】

FX未経験者でも実践日初日から、毎日毎日「日給」のような利益が出る「スワップアービトラージ」の実践マニュアルを「無料」でこっそりとお配りしています ^ ^

関連記事

サヤ取り

「サヤ取り」投資で資産を増やす方法。「サヤ取り」と「アービトラージ」の違いとは?

私のブログにたどり着く方の中で、 「アービトラージ」というキーワードで来られる方が 最近増えてき

記事を読む

投資信託

投資信託は買うべき?買わないべき?本当に良い投資となるのか?

投資や資産運用の初心者や、 資金がまだ少ない人の投資先の選択肢として 最も選びやすい金融商品とい

記事を読む

方程式

資産形成の方程式を分解~資産形成をするために必要な考え方~

資産がほしい、資産形成したい、お金持ちになりたい、 とほと

記事を読む

NTアービトラージ

NTアービトラージを実践して資産を増やす方法

2017年に入ったころから 「NTアービトラージ」という手法を取り入れて、 個人的な資金の運用を

記事を読む

%e3%83%80%e3%82%a6

「上がり続ける米国株」とお金に一生困らない方法

神田がまだサラリーマンをしていた頃、 一番初めにお世話になった社長さんである 「Hさん」のもとに

記事を読む

悪魔

横行する投資詐欺、投資詐欺の被害にあわない方法

金融にまつわる仕事をしていると良く話題になるのが「投資詐欺」ですね。 

記事を読む

卵

「卵を一つの籠に盛る」を実践するサラリーマン

「卵を一つの籠に盛るな」という言葉を聞いたことはありますか? こち

記事を読む

NT倍率

NTアービの自動売買システムを導入結果、その後どうなっているか

ここ最近NTアービトラージの 自動売買システムを導入し、 運用を行っていました。&nbs

記事を読む

お金持ちの定義

「お金持ちの定義」とは?お金持ちになるためにはどうしたらよいのか

神田が初めてお世話になった社長Hさん(当時33歳)は 金融の仕事を中心に活動をなさっていまして、

記事を読む

225とTOPIXのチャート画像

株のサヤ取りで勝てるのか?正しい両建ての使い方とは?

「株のサヤ取り」について 投資系の情報商材販売会社の クロスリテイリングさんがプロモーションを仕

記事を読む

神田翼メールマガジン

【スワップアービ実践マニュアル】

FX未経験者でも実践日初日から、毎日毎日「日給」のような利益が出る「スワップアービトラージ」の実践マニュアルを「無料」でこっそりとお配りしています ^ ^

Message

神田翼メールマガジン

【スワップアービ実践マニュアル】

FX未経験者でも実践日初日から、毎日毎日「日給」のような利益が出る「スワップアービトラージ」の実践マニュアルを「無料」でこっそりとお配りしています ^ ^

FTCアイキャッチ
ファウンテンコネクト(Fountain Connect)という仮想通貨のICOの買い方

こちらのバンクエラ(BANKERA)に引き続き ファウンテンコネクト

bankera アイキャッチ
バンクエラ(BANKERA)とは~仮想通貨のICOトークンの買い方~

読者様からバンクエラ(BANKERA)について 質問を受けたので、ま

税金の計算
仮想通貨の所得税(税金)の計算方法について~安全に確定申告をするために~

仮想通貨で利益を上げている人、 仮想通貨でこれから利益を上げる人、

資産ゼロの仮想通貨の始め方
資産ゼロから仮想通貨投資(暗号通貨投資)を始める方法

仮想通貨(暗号通貨)というのは大きく膨らむチャンスとはいえ、 先立つ

tron コイン
仮想通貨のトロン(TRX)が今熱い

仮想通貨と言えば ビットコイン、リップル、イーサリアム このあたり

→もっと見る

  • FBボタン
    ↑お気軽に友達申請をしてください ^ ^海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)
PAGE TOP ↑