誰でも「瞬時」に実践できる「みなぎる自信の『超』簡単な作り方」

あなたは自分に自信がありますか?

 

自信があるという場合は
非常に素晴らしいことですが、
常に自身に満ち溢れている人、
なんていうものは実は中々少ないものです。

 

もしあなたが自信がない、
何をするにも失敗ばかりでやる気が出ない
という場合には、今回の動画・記事を見ていただいて、
ぜひぜひご自身のみなぎる自信をつけててみてください。

 

自信がつくと、
なんでも堂々とできますし、
迷いがなくなりますので、
行動力も行動スピードも高まりますよ!

 

自信がないというのは「自己肯定感」が足りてないから

 

自信がないというのは、
自分のことを信じ切れていない、
という状態です。

 

自分で自分を信じられないのに、
周りの人があなたを信じることなんてできませんよね?

 

自信がなかったら何をするにも、
その自信のなさがにじみ出てしまいますし、
相手も自信のある人の方が安心を感じるものです。

 

そんな自信がない原因というのは、

『 自尊心・自己肯定感が失われている 』から

なんです。

 

自分自身を肯定できていないから、
自分に自信を持てないわけです。

 

俺はできる、
俺はこんなことやった、
周りからほめてもらった

なんて自己肯定感を感じることが
自信につながります。

 

なので、自分に自信を持つためには、
小さな成功体験を積み上げることが
非常に効果的です。

 

「小さな成功体験」の積み上げ方

 

だけど、「成功体験」って言うとなんだか大げさで、
めちゃくちゃハードルが高そうに
聞こえるかもしれませんが、
実はめちゃくちゃ簡単です。

 

というか、簡単なことから
始めるのがよいですよね。

 

まずは、

➀自分にコミットする、
②それを達成する

この1セットが成功体験になります。

 

自分へのコミットは難しく考えないで、
今あなたがやらなきゃいけないこと
これをtodoリストにしてください。
(todoリスト=やることリスト)

 

todoリストを作れば、
それが自分がこれをやる、
といコミットをした状態になります。

 

これを一つずつ処理していく、
これがコミットしたことを
達成した状態になるわけです。

 

todoリストは
単純な箇条書きでいいので、
思いついたものを書きだしていって、
簡単なことから取り組んでいってください。

 

・デスクを片付ける
・部屋の掃除をする
・PCの環境を整える
・〇〇のコンテンツ動画を見る
・不用品を処分する(ヤフオクなどで売るとよいですね)
・ブログを開設する(記事を書く)

みたいな感じでオッケーです。

 

「えっ、こんなこと書いていいの?」

なんて思わないで何でもいいので、
書いておくとよいですよ。

 

で、それを達成したら、
どんどん横線を引いて消していく、
エクセルやスプレッドシートなどで管理していたら、
黒塗りでつぶしてください。

 

そして、実践してそれが完了したら、
必ず自分をほめてあげてください。

「なんだおれ(わたし)、やればできるじゃん!」
「よくやった!」
「頑張った!」
「すごい!」

って、実際に口に出して言ってみましょう。

 

自分で口に出して言っているうちに、
本当にそんな気持ちになっていくものですから、

人間って結構単純な生き物なので、
ここは結構重要ですよ。

 

簡単なことから取り組むとスムーズにたくさんのことができる

 

人って、一つ作業をし始めると、
実は自然と次のことをするものなんです。

 

なんでも初めの一動作がめんどくさかったり、
億劫だったりしますが、実際に行動をしてみると、
すいすい作業が進むものです。

 

だから、はじめは簡単なことから
取り組むと、意外と他のことも
あっさり終わってしまうものです。

 

もしやり残したことが出てきたら、
新しくtodoリストに追加した際に、
一緒にまた書いておいてください。

で、次のタイミングで処理をしていけば良いので。

 

todoリストが消化されていくのって
結構快感ですよ!

 

これを習慣化すると、
作業スピード・作業効率も上がりますし、
そういった変化を感じられると
より自分の自信につながります。

 

また、やることが多すぎて頭が混乱してしまった時なんかも、
このtodoリストを作ると、仕事がスムーズに処理できますんで、
効果的ですね!

 

めちゃくちゃ簡単なことなので、
ぜひ試してみてくださいね。

 

褒められたら「ありがとう」と答える

 

あなたが何かをしたとき、

「これすごいですね!」

って人からほめられることってあると思うんです。

 

日本人って

「いえいえそんなことないですよ」
「全然、まだまだなんです」

とかって、謙遜をするのが美徳
みたいに思われていますが、これって自己肯定感を
下げる効果があるので要注意ですからね!

 

せっかく相手がほめてくれているのに、
自分がそんなことない、と否定してしまうと、
脳がそれを信じてしまうんです。

 

せっかく相手がほめてくれたんだから、
その時はお世辞であっても、

「ありがとうございます!」

って答えましょう。

 

謙遜をした方が礼儀正しいと思われる場合は、

「ありがとうございます!」

といった後に、

「いえいえ、でもまだまだなので、
 もっと頑張ろうと思います。」

みたいな形で、謙遜を入れたらよいわけです。

 

相手にほめてもらえたら、
自分でもそれを認めてあげると、
より自己肯定感が高めることができますよ!

 

 

自信がない人というのは、
過去の体験から来ることがあるかもしれません。

でも、過去は変えられませんが、
今は変えられるわけです。

 

日常的に自己肯定感を高めていく、
ということをすることで、すこしずつ、
過去の体験を緩和していくことで、
自信を積み上げていくことができれば、
あなたの人生をどんどん変えていくことができます。

 

人間というのは、
何でもやったらできる生き物なので、
自信がないということであれば、
まずは自信をつけるところから、
取り組んでまいりましょう!

 

大丈夫、
あなたはできる人だから、
自信を持って取り組んでまいりましょう ^ ^

コメントを残す