「Win-Win」ができる人になろう「搾取するビジネスは崩壊する」

インターネッビジネスの業界はいろんな方がいますよね、
いいことばかり言って、中身が全くない
なんて方も少なくありません。

 

私も最前線の方々とお会いする機会がありますが、
有名な会社や儲かっている会社(人)でも、
そういう企画・商品・コンテンツが
入り乱れていて、玉石混交なのです。

 

しかも、後ろめたい商品を売っている方というのは
社名を変えて、人を変え、名前を変えて、
何度も何度も新しい商品を売っています。

 

腰を据えてどっしりやらないので、
常に誇大広告ばかりのプロモーションを続けなくてはいけない、
という悪循環の中にいます。

 

大量に広告費をかけて、
集めたお客さんから取れるだけ取って、
また広告費をかけて、、、

 

これじゃ完全に消耗戦ですよね、、、

 

それよりもあなたがもっと長期的に
そして安定して利益を上げ続けたいのであれば、

『「顧客目線」で「win win」を意識したビジネス』

を組み立てましょう。

 

「顧客目線」のビジネスが利益最大化になる理由

 

私の過去に企画・運営していた商品・コンテンツでも

「顧客目線か」

「事業者目線か」

という言葉が神田の社内・仲間内でも出てきます。

 

利益や効率ばかりを考えると
ついつい事業者目線になりがちですが、
そういった事業は長続きしないものです。

 

コンテンツはやはり
「顧客目線」じゃないといけませんよね。

 

相手から搾取することばかりを考えると
一時的には成果は上がるかもしれませんが、
顧客満足度が上がりませんので、
2回目ができません。

 

だからこそ、顧客目線であることが、
実は利益の最大化をしやすい
ということになるのです。

 

顧客目線でしっかりと満足度を高めれば、
リピーターになってくれますし、
次の募集をする際も実績者の声をくれたりと、
どんどんと強力者が増えていくのです。

 

一時的な利益を考えたら、
事業者目線でもよいのかもしれません。

 

でも、あなたがもし事業者目線でビジネスをしたら、
あなたを恨み、悲しむ人が量産される
なんてことにもなりかねません。

 

そんな方法で利益を得たいですか?

そんなビジネスでは2回目はありませんよ。

 

それよりも、ちゃんと人に感謝されて、
お金をいただいて、そのお金を払った人が
幸せになれるビジネスがあるのであれば、
そちらの方が良くありませんか?

 

いずれ崩壊してしまうビジネスではなく、
常に進化し続ける、拡大し続けるビジネス、
「顧客目線」で取り組むことができるビジネス
ぜひ展開してください。

 

Win-Winができる人になろう

 

まずは相手にメリットを
感じてもらえるようにしましょう。

 

何かお願いするときもそうですよね。

「コーヒー買ってきてくれない?」

って言われたら

「え、なんで?」

となるはずです。

 

でも、千円を渡して

「おつりはもらってくれていいから、
 コーヒー買ってきてくれない?」

といわれたら

「え、もらっていいの?いいよ」

ってなる人がいるわけです。
(中にはそれでも「ヤダ」って感じる人はいるはずですが)

 

デートのお誘いをする場合も同じですね、

「A5牛を出してくれるおいしい焼肉のお店があるんだけど、
 ごちそうするから一緒に行こうよ」

と言えば、肉好きな女性であれば、

「おいしい焼肉が食べれる!」

というメリットがあるので、
うまくデートに誘いやすくなりますね。

 

まずは相手にGive(メリット)を提供する

 

なので、あなたが自分の
メルマガに登録をしてもらいたい場合、

「メルマガ登録してね!」

って言っても

「なんで?」

なのです。

 

「メルマガ登録してくれたら
 私がいま実際に稼いでいるノウハウをお教えします!

って言われたら、

「じゃあまぁ登録してみるか」

って思ってもらえる可能性が
グッと高まるわけです。

 

なので、あなたが相手に何か行動をしてもらいたかったら、
相手にメリットを提供してあげる、
という考え方が重要ですよ。

 

相手から搾取することを考えるのではなくて、
「Win(メリット)」を感じてもらえるようにしましょう。

 

その結果相手が行動をしてくれたら、
あなたも「Win」になれるのですから。

 

分かりやすいのは
相手に「お金」を提供すること、

そうじゃなければ
「価値」を提供できることが重要ですね。

 

価値というと様々ですが、
インターネッビジネスであれば
いろんな価値が提供できるはずです。

 

「私は何も提供できる価値がない」

なんて感じている方がいるかもしれませんが、
めちゃくちゃたくさんありますよ!

 

「経験したことノウハウを教えてあげる」

「スカイプコンサルをしてあげる」

なんてだけでも価値があります。

 

あなたが少しでも実践をして、
得た経験値があれば、それを教えてあげましょう。

めちゃくちゃ喜んでもらえますよ ^ ^

 

もちろん、あなたより遠く前の方を歩いている人には、
あまり価値を感じてもらえないかもしれませんが、
初心者の方はあなたの情報を必要としています。

 

なので、どんどん価値を提供していってくださいね!

 

相手の時間をむやみに奪わない

 

また、「とりあえず電話しませんか?」とか、
「いきなりですがお茶しましょう」とか言う方がいますが、
そういうのはやめたほうがいいですよ。

 

相手に価値提供ができるのであればよいですが、
それができず、また何か明確な目的も分からない状態で、
そんなことを言うのはかなりNGです。

 

相手の時間を奪うということは、
相手から価値提供を受けている状態なのです。

そうしたらあなたも何かしらの
価値を提供する必要がありますよね?

 

一回目は良いかもしれませんが、
そんなことばかりしていたら、
誰からも相手にされなくなってしまいますよ。

 

もし何か営業したい、
なんて方がアポイントを取りたいのであれば、
それもそれで根本的に間違っています。

 

しっかり相手にメリットのある提案をしたうえで、
アポイントを取る、時間をいただく、
ということをしてまいりましょう。

 

そういう提案なしで時間を奪うというのは、
「失礼」かつ「マナー違反」ですからね。

 

そういう方って
「ビジネスレベル・スキルの低い人」
というレッテルが貼られちゃいますよ。

 

そうしたら次にもつながらないし、
めちゃくちゃもったいないです。

 

ぜひ「Win-Win」ができる人になって
ビジネスをどんどん成功させていきましょう!

コメントを残す