LINE@で無料オファー(オプトイン)アフィリエイトをする方法

LINE@を活用した
無料オファーアフィリエイト
(オプトインアフィリエイト)
はかなり強力です。

 

LINE@は到達率がめちゃくちゃいいので、
だれよりも早く最新情報を届けることができます。

 

無料オファーというのは、

「情報の速さが勝負」

というところがあるので、
キャンペーンが始まったばかりの
タイミングを逃すと、なかなか成約が
出にくくなりがちです。

 

私も9万件程の無料オファー用のリストがありますが、
メルマガで無料オファーを配信すると、
全員の方にメールを送るのに「2~3時間」とか
かかったりすることもざらです。

 

その一方でLINE@は
配信をしたら、その瞬間に全員の方に
メッセージを届けることができるので、
スピード勝負の場合はメルマガでは
LINE@に勝つことができません。

 

とはいえ、LINE@だと
メッセージが届きすぎるため、
無料オファーばかりやるとすぐに
ブロックや読者離れが起きますので、
役立つ情報発信をすることは必須ですよ。

 

そこで今回はLINE@を活用した
無料オファー(オプトイン)アフィリエイトの仕方について
解説をして行きたいと思います!

 

➡ 無料オファーアフィリエイトのASP一覧!常時募集から期間限定の案件まで紹介!

 

登録者150名のLINE@でオプトインアフィリエイトをした際の実績画像

 

こちらは私がLINE@に
オプトインアフィリエイトを配信した際の
成約履歴になります。

 

◆配信12分で15,000円

 

◆配信1時間で12,000円、30時間後には39,000円

 

◆これも配信1時間で12,000円+先着特典の7,777円、配信3時間で合計22,777円

 

こんな感じで、だれもまだ見たことのない案件を、
瞬時に届けることができるので、
初動の成約がめちゃくちゃ早く出やすいですよ。

※この時のLINE@の登録者数が
150名ほどでしたが、LINE@だけで
これくらいの成約を出すことができました。

 

しかも、

「先着100名限定の7777円特典!」

といった特典もゲットできましたので、
スピード勝負をする際はLINE@は
必須のメディアになります。

 

150名でこれくらいですから、
1500名であればこの10倍です、
「1配信で10~30万」なんてこともあり得ます。

ですので、集客と情報発信さえ正しく行えたら、
月収10万は十分可能です ^ ^

 

LINE@でオプトインアフィリエイトをする方法

 

LINE@でオプトインアフィリエイトをするための
手順を解説してまいります。

 

(1)LINE@の登録者を集客する

LINE@でアフィリエイトをする場合は、
まずLINE@の登録者さんを集める
ということが必要です。

 

集客方法はいくらでもありますが、
一番早いのはSNSですね。

 

SNSとLINE@はめちゃくちゃ相性がいいので、
SNSからの集客をまずは実践してみてください。

 

SNSでもTwitterが今は一番
集客スピードも速く攻略がしやすいですので、
まず初心者はTwitterから始めるのがお勧めですよ。

⇒ Twitterから滝のようにリストを流してくるリストビルディング方法

 

もちろんブログをやっている方や、
メルマガをやっているという方は、
LINE@を使うとより収益アップができますので、
各媒体からLINE@への導線を引くようにしましょう。

 

ブログからはバナーを作成して
登録を促すのが良いですね。

 

こちらの記事で登録用のバナー画像の作成方法を
解説していますので是非ご参照ください。

⇒ Canvaを使ってLINE@登録用バナーを作り、登録者を増やす方法

 

メルマガの場合は簡単ですね、
毎回の配信時にヘッターかフッターで
LINE@の登録を促すようにしましょう。

 

LINE@の登録特典などの用意すると、
プッシュが強くなるので、登録率も高まるはずです ^ ^

 

他のSNSであれば
FacebookやInstagram、youtube
なんかもかなり集客できますので、
既にメディアが育っている方はガンガン
集客に活用していきましょう!

 

基本はTwitter集客の考え方と同じです、
色々論じている方がいますが、根本的な集客方法は一緒なので、
まずはTwitterを攻略したら、少しずつアレンジを加えながら、
並行展開していけばオッケーです。

 

LINE@の登録者さんが100名超えてくれば
成果が目に見えて出てきますので、
まずは集客に力を入れていきましょう!

 

(2)無料オファーアフィリエイト用のASPに登録をする

無料オファー(オプトイン)アフィリエイトをする場合は、
専門のASPがたくさんありますので、
そこに登録をするようにしてください。

 

ASPに登録をすると

「アフィリエイター通信」

というメルマガで最新案件の紹介が届くので、
それを見て、良い案件をどんどん紹介していく、
ということをしましょう。

 

ちなみに、この時ASPにはかなりのメールが届くので、
メインメールアドレスは使わず、
無料オファー(オプトイン)アフィリエイト用の
情報収集メールアドレスを一つ作るようにしてくださいね。

 

また、無料オファーアフィリエイトの紹介をしても
成約をゼロにされたり、報酬を支払いしてくれないASP
などもたくさんありますので、私の方で入金実績のあった
オプトインアフィリエイト用ASPの一覧を下記の記事にまとめましたので
ぜひご参照になってみてください。

⇒ 無料オファーアフィリエイトのASP一覧!常時募集から期間限定の案件まで紹介!

 

(3)LINE@でオプトインアフィリエイト案件を配信する

LINE@は短文を好むメディアですので、
オプトインアフィリエイトをする際は、
広告文を短く切り取って配信をしましょう。

 

「広告文」というのは
オプトインアフィリエイトを紹介する際の
メールやラインで配信する文面になります。

 

こちらは、ASPにログインをすると、
アフィリエイト用の紹介文(広告文)がアップされていますので、
まず初めはそれを使ってみましょう。

 

また、強いオファーをしたくない場合は、
お役立ち情報を配信しながら、
文末に

「〇〇な最新情報はこちら ⇒ https//…」

みたいな感じで配信をするとよいですね。

 

プッシュが弱くなる分、
その反発も小さくなりますので、
リストを枯らしたくない場合はこういった
運用も大事です。

 

もちろん読者さんに役立つ情報がもらえる
オプトインアフィリエイトであれば、
強めのプッシュでも大丈夫ですので、
その辺は案件を見ながら考えてくださいね!

 

LINE@のリサーチをしていると、
ガンガンオプトインアフィリエイトを
配信しているアカウントってありますよね?
大体数千名の登録者がいたりして、
媒体力があるアカウントが多いです。

 

でもそういうアカウントって、
すぐにリストが枯れてしまいます。

ドンドンブロックされてしまいますので、
あまりお勧めではありません、、、

 

私の知人でも

「毎日オプトインアフィリを6配信をする」

なんてツワモノがいましたが、
情報収集の一環で登録をしていましたが、
翌日にはブロックしてしまいました、、、

 

通知オフにしておくというのでもよかったのですが、
みるみる未読メッセージがたまるのが嫌だったので、
ブロックさせていただいた次第です。

 

やはりお役立ち情報を発信して、
読者さんに価値を提供すること、
これができているからこそアフィリエイトも成約する、
という考え方は必須ですね。

 

媒体力がある方は、
かなりの集客力を持っていたり、
広告費を投入したりしながらリストをガンガン集めて、
そして焼き尽くしていくという感じで

「焼き畑農業」

のようなビジネススタイルをしているわけです。

 

集客した方からは
刈り取れるだけ刈り取る、
というスタイルですね。

 

でも、長く稼ぎたいと思ったら、
それだと厳しいですよね。

 

なので、しっかりとオプトインアフィリと
情報発信を織り交ぜていくということを意識してくださいね!

 

ということで、今回は
LINE@でオプトインアフィリエイトをする方法を
解説させていただきました。

 

ぜひあなたのアフィリエイト活動に
お役立ていただけましたら幸いです ^ ^

コメントを残す