統計競馬は本当に勝てるのか、検証スタート

神田の知人が販売・運営にかかわっているとある商品が販売されました。

なんとジャンルは「競馬」!

 

競馬というとブラックなイメージしかない神田ですが、
確率論的に組み立てると勝てるという話をよく聞きます。

 

160億円荒稼ぎした後、脱税で国税から追われている
ユープロという会社の話は有名なところですよね。

⇒ 脱税で追われているユープロ社長のお話

 

このリンク先のページに書いてある内容を読んで、
自分なりにちゃんと検証をすることができたら、
もしかしたら勝てるようになるのかもしれませんが、

今回の「統計競馬」というものの中身を拝見すると、
どうもこれも同様の手法を使っているように見えました。

 

だったらこれを試してみた方が時間も短縮できるし、
かつ研究に費やすコストも削減できるんじゃないか、
ということで実践をして検証をしてまいりたいとおもいます♪

 

それに知人がやっているというのもそうですが、
14日間の無料期間があるので、土日×2回ということで
4日間の取引が無料でできてしまうわけです。

 

そこで勝って利益が出ればよし、
それでだめならそれまで、継続をやめたらよいわけですので。

 

これはインフォトップさんが間に入っているので、
私も商品販売に携わっていますけども(統計競馬とは別の商品ですよ)
インフォトップさんはちゃんと顧客のことを考えていますので、
こういった商品の解約をする際は「あとくされなく」やめれますので。

 

なので、まずは猪突猛進、
一直線に突っ込んでみたいと思います^^

 

興味のある方はぜひ一緒に検証をしてまいりましょう♪

⇒ 統計競馬はこちらから

 

 

※なお、検証の結果をこちらからご報告をしていこうかと思っておりますので、
よかったらぜひ登録してみてください^^

⇒ 検証結果のご報告用メルマガ

 

こちらは「事業・投資のタネ銭を作る投資法の検証を始めました」
という記事に記載のご報告用ですので、
詳細な記載はいたしませんが、損益のご報告をしてまいりたいと思います。

 

ぜひ楽しみになさっていてください ^ ^

 

追伸:

統計競馬の検証1カ月目の「2016年11月26日」に6連敗をしまして、
その日を持ちまして「検証の停止」を行いました。

 

神田自身は通常の資金管理の4連敗した時点で取引をやめましたが、
その後も配信は続き6連敗となりました。

 

追い上げのシステムですので、6連敗をしてしまうと、
ちょっと回収が難しいのではないかなと思いまして、
投資というよりはギャンブルであるという理解のもと
検証を終える運びとなりました。

 

(1万円を1回目にベットするとすると、
6連敗した時には63万円の負けということで、
約63勝するまで回収ができない状態ということになります。

これは1カ月8回勝負ができるので、おおよそ全勝して
8か月間回収にかかるということかと思います、、、

これを月に29,800円も払って利用する理由が
神田には一つも見当たりませんでした、、、苦笑

 

さらに、まだ配信がされていたので何気なくチェックをしておりましたところ、
2016年12月24日(土)のクリスマスイブの日、
2016年12月25日(日)のクリスマスの日、
残念なことに「4連敗」をしました。

 

神田が受信をしているわずか2カ月足らずの間に
4連敗が3回(しかも一方は実際6連敗)、
これで統計をしてみると(統計的分析はしていませんがw)、
勝ち目はまったくもってないと断言させていただきます、、、

 

現在は競馬ではありませんが、
FXの業者間アービトラージのシステムの検証を始めましたので、
よろしかったらメルマガ読者様限定で
アービトラージのシステムの検証や実践方法について解説をしてまいります。

 

よろしかったらご登録ください ↓↓↓

【スワップアービ実践マニュアル】

FX未経験者でも実践日初日から、毎日毎日「日給」のような利益が出る「スワップアービトラージ」の実践マニュアルを「無料」でこっそりとお配りしています ^ ^

 

なおメルマガ内では、
「スワップアービトラージの実践マニュアル」
をお配りしておりますので、ぜひそちらもお役立てください ^ ^