スワップアービトラージ「ファンド」の話を聞いてきました。

先日書いたブログ記事

「スワップアービトラージ「ファンド」の話を来週聞いてきます。」

ですが「アービトラージファンド」の話が意外と興味を引いたようで、
何名かの方からご質問をいただいておりました。

 

「よかったら投資を検討したい」

と言われたので、中々半端なことはできないなと思い
じっくりと話を聞いていたところ、、、

 

ファンド会社の社長さんからは

「神田さんがご紹介してくださったら、
 ご紹介料を上げますよ」

とオファーをいただきました。

 

そりゃ本当に良い案件だったら神田も個人的に投資したいですし、
そんなよいものであればブログを読んでくださっている方、
メルマガをお読みくださっている方にお勧めしたいと思っております。
(しかもおこずかいをいただけるのであればなおのこと)

 

過去に神田がファンドをしていた時にも、
営業マンには報酬を出していたので、
「仕事として取り組む」ということを考えてみれが
こういう話はよくあるかと思うわけです。

 

がしかし、そうなるとなかなか中途半端な気持ちでは
勧められやしません。

「こんな感じでしたよ、よかったらどうぞ」

なんて言って失敗された日には
申し訳ないわ、目覚めが悪いわです(汗)。

 

、、、

 

さて、そんな

「ファンド会社から報酬がもらえそうです」

などという話す必要もない内容から話を始めてしまいましたが(汗)。

 

今の話は一度お忘れいただきまして、、、

 

そんな「スワップアービトラージファンド」
どんなファンドだったのでしょうか。

 

「スワップアービトラージファンド」ふたを開けたら、、、

「スワップアービトラージファンド」
運営なさっている社長さんに
直接お会いしてお話を伺ってまいりました。

 

JR主要駅の一等地のビルに事務所を構え
そこの会議室に通され、

「おぉ、神田がファンドをやっていた時は雑居ビルだったのに、
こんな高そうなところにビルを構えとるのか!?」

と若干ビビりつつ、話を伺ってきました。

 

ファンドの内容を聞いてみると、やはり、FXブローカーがカバー先とする
「インターバンク(銀行さん)」からのレートにて
ポジションをとるそうで、余計な手数料が乗っていないかつ
かつインターバンクレートにはスワップ差が結構大きい
ということで、アービトラージが組めるのだそうです。

 

それを各投資家さんにMT4口座を開けてもらって
そこにお金を反映させて、両建てをして(勝手に)、
履歴を見るとスワップが反映されている
ということになるようです。

 

この口座は閲覧権限だけを持たされるそうで、
自分で取引を行うことはできないそうです。

 

、、、

 

それって一人ずつ口座を開く意味ないんじゃないか!?

と思いっきりツッコミました。
(心の中で、、、(汗))

 

(一応「PAMM口座」とか「MAM口座」みたいなもの
といえば同じような感じではありますが、、、)

 

しかも入金は信用してくれるなら現金手渡しでもOKだそうです、、、。

(はい、信用なんてできません、、、(汗))。

 

以前、ファンド運営していた時代、
FXブローカーを設立することを考えておりまして、
業者さんたちと何回も打ち合わせを重ねておりまして、
神田も少々このあたりの知識がありますが、MT4って業者が
いくらでもいじれてしまうんですよね、、、

 

バックオフィスのPCで
「この人はいくらだよ」とぱちぱちキーボードをたたくと、
それが反映されるわけで、業者の裁量で数字なんて増減可能なのです。

※ボーナスというのがよい例ですよね。

 

しかもFXブローカーさんを作る費用って
実はだいぶお安くて神田の知る限り
最安値で20万円ほどで設立してくれます。
(MT4の使用権などで運営費が毎月同じくらいかかりますが)

 

つまりMT4口座を発行してくれるということは、
何の信用にもならないわけです。

(ちょっとお金をかけてFXブローカーを作って、
ちょっとの作業を施せば簡単に出来上がってしまうわけです。)

 

こうすると、一見ちゃんとやっているように見えるし、
そこに矛盾がなければ詐欺性も見いだせなくなるので、
逆に危ないというわけなのですが、、、(汗)。

 

そして通貨はオセアニア系の通貨で、
月利2%程度が出るそうです。

 

ロット数を見る限りスワップは出すぎです(苦笑)。

 

質問をすると

「インターバンクレートだから」

とのことでした、、、

 

それを言われちゃうと何にも反論できません、、、(汗)。

 

それに、ファンドといっているくらいだから、
一か所にお金を集めて運用をしているわけなのでしょうし、
それであればこんな口座見せる必要もないわけです。
(ちょっとした演出、ということでしょうねw)

 

しかも、契約は1年縛りなので、
その間に何かあれば手も足も出ません、、、。

 

回りくどい言い方をしていますが、
要するに「全然お勧めできない」
ということが言いたかったわけです。

 

とはいえ、こういったファンドは経験上
すぐにはどうこうなったりはしないケースが多いので、
もし投資しちゃっている人も、
焦らず1年間待ってみるとよいかと思います。

 

一応警告を発しておくと、悪質なケースであれば、
2~3年ほどやってファンド側に資金が集まったら、
失敗したことにするというケースはあり得るかと思います。

 

人は配当をもらい続けると、
たぶん大丈夫なのだろうと、根拠もなく信用してしまったり、
安心をしてしまったりするものなのでどうぞお気を付けくださいね。

 

最近こういった自分の口座(MT4)だから安心安全だよ、
という切り口がたくさんありますので、
ここに限らずぜひ自己防衛力を高めて、
大切なお金を失わないように気を付けてくださいね。

 

※どこのファンドかはわからないように書いたつもりですが、
ファンド会社さんに見つかったら
記事を削除しなくてはいけない可能性があります。
もし、この記事が消えていたら「ま、まさか!?」と思ってください(汗)。

 

 

※国内証券会社にしか預けない
個人でもできるアービトラージの実践マニュアルをお配りしています。

こちらからご登録くださった方にだけ無料でプレゼント中です ^ ^

⇒ スワップアービトラージ実践マニュアル受け取る

 

◆関連記事
・アービトラージ(裁定取引)で資産を増やす方法
・「サヤ取り」投資とは?
・サヤ取り投資の対象とすべき「相関性の強い」金融商品とは?
・アービトラージが減りゆく中でも「市場のゆがみ」を見つける思考方法
・イベントアービトラージシステム(口座内運用)の破たん、人に任せる投資はやめよう
・スワップアービトラージが出来る証券会社・通貨ペアの探し方
・スワップフリー口座が突然閉鎖、「ZAR FX」が口座残高をゼロに
・スワップアービトラージ用「低スワップ口座」の検証スタート
・スワップアービトラージ 新口座での検証その後

 

 

コメントを残す