ユーチューブ(youtube)動画をMP4/MP3形式に変換する方法

こんにちは神田翼です!

>>神田翼のプロフィールはこちらから

 

仕事でユーチューブ(youtube)を使っていると、
元のファイルを消してしまったけど、
改めてアップしなおしたいとか、その動画を編集したいとか、
いろんなニーズが出てくるかと思います。

 

そんな時に、元データをユーチューブ(youtube)
からダウンロードできたらなぁ、、、
なんて思うこともあるはずです。

 

そこで、この記事では、
ユーチューブ(youtube)の動画をダウンロードして、
MP3やMP4といった様々なファイル形式に変換する方法をまとめました。

 

尚、様々なファイル形式というのは、
MP3, AAC, WMA, M4A, OGG, MP4, 3GP, AVI, MPG, WMV, FLV へ変換できます!

※今回ClipConverterというサイトを使うものなのですが、
Offilibertyの方が安全簡単に変換・ダウンロードできますので
こちらも併せてご覧ください。

 

ユーチューブ(youtube)ファイルをMP3やMP4形式に変換・ダウンロードする方法

ユーチューブ(youtube)ファイルをダウンロードするためには、
「ClipConverter」というサイトを使います。

(こちらのサイトはこの記事をリライトしております
2019年4月4日時点では見られておりますが、
いつ閉鎖されるかわかりませんので、その際はご了承ください)

 

サイトへの移動はこちらから
⇒ 「ClipConverter」へアクセス

 

すると以下のようなサイトに飛びますので、
目的の動画の再生画面のURLをコピーし、
赤く囲ったところに貼り付けてください。

クリップコンバーター1

 

張るとこんな感じになるはずなので、
右側にある「続行」をクリックしてください。

クリップコンバーター2

 

次に下記画面になりますので、赤四角の中から、
自身の希望するファイルの大きさを選んだ後、
「開始」をクリックしてください。

クリップコンバーター3

 

下記の画面となりますので、「ダウンロード」をクリックします。

(何か変な画面が表示されますので、
一度閉じていただく必要がありそうです。)

クリップコンバーター4

 

すると、目的の動画のファイルがダウンロードできます。

 

その他、ファイル形式を選択する際に、
MP3などを選ぶことで、音声ファイルとして
ダウンロードすることも可能なようですので、
ご自身の動画を音声ファイルにしたい際などにも
お使いいただけるかもしれませんね。

※あくまでこちらの記事では、ご自身のアップロードした動画を
ダウンロードし、再度ファイルを手元に用意するための方法でございます。

 

他者の動画をダウンロードし、
著作権等を侵害なさらないようお気を付けください。

 

 

コメントを残す