情報商材アフィリエイトのやり方、有料商品を販売して高報酬をもらう方法

情報商材というのは、
いわゆる「ノウハウ」「成功モデル」
そして最新の「情報」などを商品にしたものです。

 

「インターネッビジネスで稼ぐ!」

「株やFXで稼ぐ!」

みたいなものが一番イメージしやすいかもしれませんが、

「ダイエット」「英会話」
「恋愛の教材」なども人気の分野で、
情報商材と一口に言っても、扱う分野によっては、
全然印象が変わってくるはずです。

 

あなたが、アフィリエイトで収入を得ようと思ったら、
ぜひ、情報商材のアフィリエイトは攻略して行きましょう。

 

扱うものが情報やPDF・動画などになりますので、
原価ゼロですので、利益率も高く、
その分アフィリエイト報酬も高いので、
大きな収入を得ることにつながっていきますよ。

 

なので、無料オファーアフィリエイトなどで結果が出たら、
どんどん有料商材も紹介していきましょう!

 

といっても有料の教材(情報商材)なんて
どうやってアフィリエイトしたらいいか分からないよ、
なんて方もいるかと思います。

 

そこで今回は情報商材・有料商材の
紹介の仕方について解説をしてまいります。

 

情報商材はどこからアフィリエイトできるのか?

 

情報商材というのは、
非常にたくさんの商材があります。

 

稼ぐ系、恋愛系、投資系などのほか、
お悩み相談系など、人の悩みがあれば、
その分だけノウハウがあるため、

一口に情報商材といっても、
無茶苦茶大量の商材があります。

 

そんな中で、
アフィリエイトできる商材を探すのであれば、
こちらの二つのASPを活用しましょう。

 

アフィリエイターであれば、
絶対に登録しておくべき2つですので、
まだという場合は今すぐ登録しておいてくださいね。

 

◆インフォトップ

「業界No.1」の商材(コンテンツ)取り扱い数で、
トップアフィリエイターのほとんどが
このインフォトップの商材を扱っています。

 

また、アフィリエイトしてほしいという場合は、
このインフォトップに誰もが登録しますので、
ここを探せばほとんどのアフィリエイト商品が
検索できます

⇒ インフォトップの登録はこちらから

 

◆インフォカート

インフォカートは業界No.2の超老舗ASPです。

 

アフィリエイターの中には、
インフォトップよりもインフォカートを
好むという方も少なくないため、

コンテンツ販売者のほとんどは
インフォカートとインフォトップの
両方に商品登録をします。

 

また、インフォトップには登録せず、
インフォカートだけで取り扱っている、
なんて商品・コンテンツもあるので、
インフォカートにも絶対に登録しておきましょう。

⇒ インフォカートの登録はこちらから

 

しかも、どちらもサポートがしっかりしていますので、
困ったら、電話サポートもしてくれますので、
サイトの使い方など分からないことがあれば、
聞いてみてくださいね。

 

情報商材はどこからでも買えるという事実を知る

 

情報商材ってPDFや動画などになりますため、
在庫を抱える必要がありません。

 

それはあなたのリスクを
下げてくれるメリットである一方で、
だれでも紹介ができてしまう
というデメリットがあります。

 

つまり、ライバルもたくさんいるため、
ブログに単純に書いておく、
メルマガでちょろっと紹介する、
というだけでは簡単には売れません。

 

あなたから買ってもらうためには、
いくつかのテクニックを使う必要があります。

 

情報商材・コンテンツをあなたから買いたいと言ってもらうためのテクニック

あなたから買ってもらうためのテクニック「特典を付ける」

分かりやすくあなたから
買ってもらう理由を作るには、

「何かしらの特典を付ける」

というのが非常に有効になります。

 

例えば、ツール系の商材であれば、
使い方のサポートをする、
活用したマーケティングノウハウを提供する、
等、他の方と被らないもので、
かつあなたの強みを発揮できるものが理想的ですね。

 

また、プロモーションアフィリエイト
とも言われる手法になりますが、

「独自の企画・塾の参加費として
 教材などを買ってもらう」

という形で紹介をすると、
教材をそのままの値段で買えて、
しかもあなたの企画・塾に参加できるので、
非常にお得感が演出できます。

 

29800円の商材を買うのに、

「月3万円稼げる〇〇アフィリエイト
 マスター講座」

みたいなものがついてきたら、
買わない理由がなくなりますよね??

※月3万以上稼いでいる人には
魅力的に見えないとは思いますが、、、

 

中身が良いことが前提ですので、
タイトルだけの、中身スカスカコンテンツだと、
その購入者さんはあなたから離れてしまい、

次に何かを案内しても買ってもらえませんので、
しっかりとしたコンテンツを提供する、
というのが前提にはなります。

 

この点はご注意くださいね!

 

あなたから買ってもらうためのテクニック「信頼残高を高めた状態でセールスをする」

無料オファーアフィリエイトなんかだと、
リンクをクリックしてもらえれば、
LPが勝手に登録まで導いてくれますが、
有料商材は中々そんな簡単にはいきません。

 

ちゃんとあなたと読者さんの関係性が
構築されていないと、購入には至りません。

だって、読者さんも
あなたから買う理由がありませんからね、、、汗

 

なので、読者さんからの信頼残高」
しっかりと高めた状態を作りましょう。

 

「信頼残高」というのは
「読者さんからあなたに対する信頼の強さ」
のことで、これが高ければ高いほど、
あなたが何かを紹介した際に、
あなたの言ったとおりに行動をしてくれるようになります。

 

これはあなたに対してファンになっている状態
ということもできますね。

 

この信頼残高を
高めるためにはどうしたらいいのかというと、

・価値提供(知識やノウハウ、お役立ち情報)を与えること

・教育(行動意識や投資意識)を高めること

・ブランディングを構築すること

この3点になります。

 

読者さんが、
あなたから価値を受け取り、
そして行動意識、投資意識を高め、
あなたのファンになった状態であれば、
あなたがセールス・オファーをしると、
響きやすくなりますよ。

 

ちなみに、
これってつまるところ
DRMの考え方と一緒、
ということですね。

 

ぜひこちらのDRMも参考にしてみてくださいね!

⇒ ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)とは?

 

お金を払ってもらうための考え方は
DRMが基本になりますので、ぜひこの考え方を
しっかりと理解しておいてくださいね!

コメントを残す