独自コンテンツや独自商品・教材の作り方と、大量に販売する方法

初心者の方が副業で収入を得るのであれば、
無料オファーアフィリエイトが簡単ですが、

それよりもさらに大きく稼ぐためには、
有料商材(情報商材)をアフィリエイトするのがよい、
ということをこちらの記事で解説しました。

⇒ 情報商材アフィリエイトのやり方、有料商品を販売して高報酬をもらう方法

 

情報商材をアフィリエイトで販売することができれば
それなりに大きな収入を得ることはできますが、
そこからさらに大きな収入を目指すのであれば、
「独自コンテンツの作成と販売」をしましょう。

 

もちろんあなた自身で
コンテンツや教材を作る必要がありますので、
いきなり最初から取り組む必要はありませんが、

 

あなたに実績成功事例があるのであれば、
その経験をコンテンツに落とし込むことができれば、
めちゃくちゃ強い武器になります。

 

「独自コンテンツを作るのは難しい」

なんて思っている方も少なくないかもしれませんが、
今回は独自コンテンツの作り方とその販売方法について
解説をしてまいります。

 

独自コンテンツはどんどん作ろう

 

独自コンテンツを作ることは
そんなに難しいことではありません。

 

あなたは
ブログを書いたことはありますか?

もしあるのであれば、それ自体も
立派なコンテンツになります。

 

また、あなたが情報商材をアフィリエイトとして
紹介しているのであれば、おそらく何かしらの
『特典』をつけたことがあるはずです。

 

その場合、PDFファイルや音声・動画などを作り、
ノウハウ等をプレゼントすることになりますので、
この時には、必ず何かしらの
独自コンテンツを作ることになります。

 

これって、何かしら
あなたが教えて上げれることがあれば、
それがすべてコンテンツになるわけです。

 

「自分には人に教えられる情報や
 ノウハウなんて持ってない」

なんて思っている方は
何より実践が足りていない証拠です。

 

だって、無料オファーアフィリエイトでも、
情報商材アフィリエイトでも、
あなたが実践してきたことって
あるはずなんです。

 

あなたが実践して結果の出たこと
あなたのノウハウになりますので、
それを教材化(コンテンツ化)していけばOKです。

 

もちろん、誰かの教材をマルパクリ、
というのはアウトですが、自分の視点で、
必要なものを付け加えたり、要らないものを削ったり、
といった感じで再構築をしましょう。

 

無料で公開できるものは、
無料レポートなどのコンテンツにすれば、
集客(リスト取り)にも使えますし、

コンテンツは作った分だけ
コンテンツ作成能力も高まりますので、
まずはどんどん経験値を増やしていきましょう。

 

独自コンテンツのメリット「あなたの好きなように販売ができる」

 

また、独自コンテンツの販売であれば、
すべての権限をあなたが管理しているので、
販売のスケジュールなどもすべてあなたが管理できます。

 

これが人の作った情報商材であると、
販売中止になったり、値上げしたり、値下げしてみたり
相手に合わせなくてはなりません。

 

そうなってしまったら、
販売が中止になってしまったタイミングで、
あなたの収入がストップしてしまう、
なんてことも起こりかねません。

 

いろんな商材を紹介しながら、
収入を得るというのでもよいのですが、
やはり独自コンテンツの方が
そういった心配をしなくてよいので、
お勧めです。

 

独自コンテンツの販売で必要なもの

 

独自コンテンツの販売は
まずコンテンツはもちろん必要ですが、
それ意外に

・販売用のレターページ
・決済システム

この二つが必要になります。

 

販売用のレターページ

販売用のレターページは
情報商材アフィリエイトをしていたら、
商品の販売者さんが作ってくれていましたが、
自分のコンテンツであればこれは自分で作る必要があります。

 

でもこれは、
しっかりと自分の読者さんからの
信頼残高がしっかり貯まっていれば
完璧なレターじゃなくても大丈夫ですので、
まずは独自コンテンツを作ったら公開をしていきましょう。

 

神田が初めて販売した独自コンテンツは
ブログのページに決済リンクを一つ置いた
だけのものでしたが、50名ほどの読者さんに
販売をして2本売れました。

 

実際本数で言えばめちゃくちゃ少ないのですが、
読者さんも少なかった上に、そんな販売なので
仕方なかったわけです。

それでも成約率4%なので
それよりも信頼残高を高めることが
できていたということですね。

 

買ってくださった方には
心の底から感謝感謝です。

 

なので、あんまり固く考えずに、
良い商品であればどんどん積極的に
売っていきましょう。

 

もちろん、レターの作り方は
勉強することに越したことはありませんので、
大きく売りたい場合はしっかり作っていきましょう。

 

決済システム

商品を購入してくれた方が、
お金を払う際に使うのがこの決済システムになります。

 

銀行口座振り込みであれば、
必要ありませんが、銀行振込だけだと、
確実に販売本数が伸ばすことができません。

 

そこで、簡単に使えるのが、
インフォカートインフォトップといった
ASPに商品登録をすることになります。

 

ASPに登録をしておけば、
あなたが情報商材アフィリエイトをしたのと同じように、
他のアフィリエイターさんに
紹介をしてもらうこともできますので、
より販売を加速させることができます。

 

その分、少々販売手数料が高いので、
そこはシステムの利用料と考えて、
必要に応じて使ってまいりましょう。

 

もしくはPayPal(ペイパル)だと、
審査もかからずすぐに使えますので、
PayPalを活用してみると、
手数料も安く決済システムを使うことができますよ。

⇒ PayPalはこちらから登録できます

 

決済システムとしても
ユーザーさんからの安心感もありますので、
ASPのシステムを使わない場合は
PayPalを活用してみてください。

 

その他本格的に販売をしていくのであれば、
手数料も安く決済システムの導入もしやすいものが、
いくつもありますので、ぜひそのステップになったら、
神田に聞いてみてください。

 

決済システム会社の担当者さんの
紹介もできますので、
ぜひ価値ある独自コンテンツを作って、
どんどんと販売をしていきましょう!

コメントを残す