ビジネスや副業を加速させるための「ステージ」という考え方

ビジネスや商売の成功のスピードを
大きく加速させる一つの手段は
優秀なパートナーと組むことです。

 

これはサラリーマンが取り組んでいる
「副業」も含めて同じことがいえるのですが、

自分よりも経験があって、知識があって、
人脈もある、そんな人達を
自分の商売に巻き込むことができると、
ものすごいスピードでビジネスが加速していくことを
体感できるようになるはずです。

 

しかし、これは言うのは簡単なれど、
実践するのはなかなかに大変なことなんです。

 

それは、

あなたより全てのビジネススキルが上の状態の方は、
あなたと対等な立場で仕事する、
ということはないからなのです。

 

それは、常識的に考えれば、
誰もが「そりゃ当たり前だよ」と思うでしょうが、
これが意外と分かっていない方が少なくありません。

 

もちろん、分からないで仕事のオファーをしていった方が、
意外なパートナーが出てきたりして、
棚ボタ人脈を手に入れることができるかもしれないからですね。

 

しかし、
基本的に考えればそれは限りなく確率の低いことなんです。

 

もちろん、何か突出した強みがあれば別です。

 

異常な営業力や実績がある
爆発的な人脈と、ビジネスのアレンジ能力がある、
人のマネジメントが抜群にうまい、
人から極端に好かれるキャラクターを持っている

等など。

 

また、相性があるので、
何にもなくても、たまたま相性の良い人に気に入られて、
仕事を振ってもらえた、なんてこともあるかもしれません。

 

しかし、それって実力ではありませんよね???

完全なる運になってしまうのです。

 

明日食べるためのお金を稼ぐ方法を、
運任せにするのはビジネスマンではなくて、
ギャンブラーです。

 

そうではなくて、自分の実力で、
安定的にビジネスパートナーや人を巻き込んでいくために、
考え方と知っておくべきことがあるのです。

 

それが「ステージ」という考え方なのです。

 

あなたはいったいどこのステージにいるのでしょう?

ステージとはいったい何なのかというと、
あなたのビジネスマンとしての
「レベル」のことです。

 

いったい何を経験してきたのか、
今何ができるのか、
どんな思考でビジネスに取り組んできたのか、
どんなリソースがあるのか、

等々。

 

このステージというのは
明確に数値化ができるものではありませんが、
経験値が高まっていくと、
人と会った際に、自分と相手、
どちらのステージが高いかということは、
なんとなく分かるものなのです。

 

「あの人にはかなわない」
「あの人みたいになりたい」
「あの人には追いつけない」
「あの人は自分より少しだけ先にいる」

と思った相手は、絶対的に自分よりもステージが上なのです。

 

逆に、

「あいつには負けないわ」
「あの人はあそことをこうしたらいいのに、、、もったいないよね」
「あの人とは仕事をすることはないよね、、、」

という場合は、自分よりもステージが低いケースが
多いのではないかと思います。

 

そう思うと、あなた自身はビジネスパートナーを探すとき、
どこから選びたいと思うのでしょうか?

 

おそらく、絶対的に自分よりも
ステージが上の相手なのではないでしょうか?

 

自分よりも経験地が高く、
人脈もあって、ビジネススキルも高い、
強みもあって、実績もある、、、

 

そんな相手がパートナーであれば、
恐れること花にもなくなるはずなのです。

 

しかし、相手が自分と仕事をしたいと思うのでしょうか?

 

基本的には、相手も同じことを考えているので、
自分よりもステージがしたの人間とは、
仕事をしたいと考えていないのです。

 

となると、仕事をしたいと思うもの同士を
くっつけ合わせようと考えると、
同じステージの人間しか無理なのではないか、
という話になってしまうわけです。

 

しかしながら、同じステージの人間というのは、
そんなには出会わないでしょうし、
そもそもほとんど存在していないのです。

 

そうなると、そこに小さなゆがみが生じるのです。

 

つまり、自分のステージよりも、
少しだけ上から、少しだけ下の層と、
あなたは仕事をすることになるわけです。

 

となると、どうするべきかといえば、
常に自分よりも少しだけ上のステージにいる人を、
パートナーにしていくこと、
これが最短でビジネスを加速させるとともに、
自分の成長を効率よくしていく方法なのです。

 

もちろん、背伸びをして、
さらに上のステージの人をパートナーにしていく努力はすべきです。

 

ただし、現実的にあなたの周りには、
だいぶ近いステージの方が集まってしまう、
ということなのです。

 

最短で成功するためには

それではそれが分かったあなたは
ビジネスを加速させるために、何をすべきなのかというと、

 

それは、

「自分のステージを上げること」

なのです。

 

これは、意識をするのと、全くしないのとでは、
全然自己成長のスピードが変わってきます。

 

経験を吸収しようとする姿勢が変われば、
その速度は全く異なってきます。

 

いろんな商売をする必要はないとは思いますが、
いろんな経験をすること、いろんな試行錯誤をすること、
自己投資を欠かさないことや、
話題の豊富さなどもあるかと思います。

 

つまり、ビジネススキルを高めること、
人脈を増やすこと、そういったことなわけですね。

 

また、何かとがったスキルを
一つ作っておくと、商売に失敗をした際であっても、
くいっぱぐれることはありえません。

 

一つ高いスキルを持つ人は、
他のスキルが足りなくても、
自然とステージが引き上げられるのです。

 

抽象的ですが、
これは具体的にする内容ではないので、
どうしたらステージが上がるのか、
ステージとは何なのか?

 

こういったことを考えながら、
常にビジネスの現場で出会う方と付き合っていくと、
相手のステージを分析し、
ひいては自分のステージに対する認識が深まるはずです。

 

ぜひ、自分のステージを上げて、
巻き込むことができるビジネスパートナーを増やし、
あなたのビジネスを加速させていきましょう。

 

しかし、ビジネスはその先にある、
あなた自身の目標や夢を達成するための、
手段に過ぎません。

 

ぜひご自身の夢や目標をかなえてまいりましょう。

コメントを残す