サラリーマンが投資で独立するために必要な2つの「絶対に負けない方法」

こんにちは神田翼です!

>>神田翼のプロフィールはこちらから

 

神田は金融やwebマーケティングの業界で仕事をしていますが、
仕事柄「投資が好き」な人を見かけます。

 

どういう人かというと、
投資という単語に敏感で、
よい投資案件を常に探し回っている方です。

 

この方の特徴は、

「投資というものはお金に働いてもらうものだから、
 自分が極力何もしなくてよいものに
 投資をすることが重要だと考えている。」

のです。

 

そのおかげで、自分のやるべきことは、
その投資案件がよいものか悪いものかを判断すること
だと思っていて、その一点だけしか興味がありません。

 

そのため、株式投資やFX、オプションなどの
各金融商品の知識も、不動産の知識もない方が大半です。

 

もしあってもかじった程度で、投資で生きていくなんて、
とてもとても恥ずかしくて言えたものではありません、、、。

 

なのに、何かのセールスマンに吹き込まれた知識なのかわかりませんが、
「投資というもので悠々自適で生活をする」
という目標は明確なものとなっているのです。
(ある意味素晴らしいことですが(笑))

 

で、どういう方が多いかというと、
やっぱり「サラリーマン」の方が多いんですよね、、、。

 

これは、サラリーマンという職業の方が
圧倒的に人口として多いから、というのも大きな理由だとは思いますが、
やはり職業柄金融市場が開いている時間に会社の仕事に縛られているため、
自由に動けないというのはどうしても不利だと言わざる負えませんからね、、、。

 

じゃあそんな人たちが投資で勝つために(損をしない、だまされないために)
どうしたらよいかというと、下記のだった2点を守ることなんです。

 

その1:絶対に損をしない。

その2:最も大切なことが「絶対に損をしない」
であることを絶対に忘れない。

 

これは「実は知っている」という人も多いと思いますが、
世界1のお金持ち(今は2位かな???)である
ウォーレンバフェットさんの名言ですね。

 

ウォーレンバフェットさんほどのお金持ちならば、
多少のリスクを取って資産を築き上げてきたことと思いますし、

やはり利益を上げるためにリスクがゼロということは考えられませんので、
絶対に損をしないということは当然ないとは思います。

 

だから「損をしたくなければ利益なんて出せないじゃないか!」
と思った方もそんな風に安直に考えるのではなくて、
もう少し深くこの言葉を見ていただきたいと思います。

 

一番初めに出てきた「投資好き」な方々というのは、
投資というものを表面でしか判断しない、そんな方が非常に多いんです。

 

もし、証券会社の営業マンが、
「この商品にはリスクがほとんどありません」
といったら信じますか???

 

素性もわからないような営業マンが、
「自分にお金を預けたら、元本保証で配当を年利10%出しますよ」
といったら信じますか???

 

損をしたくない人ならこんなセールストークは、
なんて魅力的な話なんだと感じてしまうのでしょうが、
実際上記のセールストークが盛り込まれた話を聞くと、
結構お金を出してしまう人が多いのが事実です。

 

でも、本当に損をしたくないのなら、
リスクの判断をそんなわけのわからない営業マンにゆだねるのではなく、
自分でリスク判断をしなくてはなりません。

 

「いやさ、中身もわからないのにリスクなんてわからないよ」

なんて言われたことがありますが、
だったら投資する理由が一つも見当たらないわけですね、、、

 

トレードやディーリングでも同じです。

 

勝てない人にほとんどが、
エントリーの根拠があいまいなんです。

 

そこでエントリーをしたら、

勝率○○%で、○○円の利益を得られる、
○○%の確率で○○円の損失を被る、

それが完全にわかっていて、エントリーを初めてするわけですよね。

 

もちろん勝率は過去データや検証から導き出される数字なわけですが、
めんどくさい、難しいという理由だけで避ける人が多いんです。

 

でも、そこに「絶対に損をしないこと」を前提においておけば、
検証するのも過去データを自分でとることも、
行うのが当然ですし、どう考えたって当たり前なのです。

(重要すぎて同じような言葉を重ねてしまいましたが、、、w)

 

中身のわからない投資案件に
手を出さないのも当たり前です。

 

誰かが
「勝率○○%で、
○○円の利益が上がるよ」
といった裏付けのない話を信じていては絶対にダメです。

 

ぜひ、以下の投資で勝つために必要な2つのことを、
忘れないようにして、ご自身の資産を増やし、
そしてサラリーマンをリタイアできるように、
会社に頼らず生きていくことができるようになってまいりましょう。

 

■投資で負けないために必要なたった2つのこと

その1:絶対に損をしない。

その2:最も大切なことが「絶対に損をしない」
であることを絶対に忘れない。

 

 

■「そりゃ誰だって損したくないよ!?」と思った方のために、
値動きのリスクをゼロにして、着々と利益を残す投資法

「スワップアービトラージ」

の実践マニュアルを神田のメルマガ内でお配りしています。

 

ぜひぜひご登録ください ^ ^

⇒ 「神田翼の会社に頼らず生きていくために」のご登録はこちらから

 

 

 

コメントを残す