メルカリで効率よく販売する方法 不用品を販売して10~30万円稼ごう

こんにちは神田翼です!

>>神田翼のプロフィールはこちらから

 

神田の家族は3人家族(+犬2匹&猫1匹)
1戸建てに暮らしているのですが、長らく住んでいると、
様々な不用品が出てきてしまいます。

 

特に奥さんの部屋に行くと、
趣味のアイテムが盛りだくさんで、

「これってもう使わないでしょ!?」

みたいなものまで、大量にあったりします。

 

そこで、奥さんが最近会社を辞めて、自宅にいるので、
いらないものをメルカリで販売させてみたところ、
結構な売り上げになりました。

 

初めはこんなのめんどくさいとか言っていた奥さんも、
なれてきたらサクサク作業もできるようになって、
いつの間にか、何やら物を仕入れだして、
転売までするようになりました(笑)。

 

このメルカリ転売って「スキル不要」で取り組めて、
「即金」になって副業としてもるかなり優れたビジネスなんですよ。

 

しかも、初めは「不用品販売」といって
ということで要らないものを有効活用して、
エコだし、購入者さんにも喜ばれますし、
あなたもお金が稼げて初期実績が構築できる

『 win – win – win 』

なことなんです。

 

そこで、今回はメルカリでの
不用品販売についてのメリットデメリット、
また、販売時に注意すべきポイントなどを
解説をしてまいりたいと思います。

 

メルカリ転売のメリットデメリット

 

まず初めにメルカリ転売のメリットとデメリット
について解説をしてまいります。

 

メルカリ転売のメリット

(1)スキルが不要

これは導入部でも解説した通り、
スキルが不要でスタートできる、
ということです。

基本的にやることといったら、
写真を撮って、商品説明の文章を書いて、
メルカリのサイトにアップするだけです。

 

基本的に写真は見やすくとるとか、
文章はこの商品が何だか分かる
程度で書けば良いだけです。

なので、コピーライティングスキルや
マーケティングスキルなど、
小難しいノウハウなども不要です。

 

ですから、初心者が一番初めに取り組み始めて
いきなり10万とか、30万とかが
稼げてしまう非常に効果的な
ビジネスになります。

 

(2)即金になる

しかも、メルカリ転売は
売れてしまえばすぐお金になりますので、
非常に即金性が高いです。

 

アフィリエイトだと決済日の
翌々月末とか普通ですし、

コンテンツ販売(独自商品販売)でも、
カード決済をすると翌月末払いとかが普通なので、
少し入金サイクルは決して早くありません。

 

その一方でメルカリの売り上げは
即金で入りますので、かなり
資金の回転の良いビジネスになります。

 

(3)家の整理ができてしまう

私の自宅でもそうでしたが、
要らないものがお金になるので、
なかなかもったいなくて捨てられない
ということがなくなります。

 

なので、いらないものをサクサク処分できて、
しかもお金になり、あなたの実績にもなるので、
一石三鳥になりますよ。

 

メルカリ転売のデメリット

ただし、メルカリ転売にも
一つだけデメリットがあります。

というのも、不用品を販売するだけだと、
継続的な収入にならない、ということなんです。

 

家にある不用品って
無限にあるわけじゃないじゃないですか。

もちろん、生活をしていたら、
定期的に不用品って出ると思いますが、
それって継続収入になるものではありませんよね?

 

なので、あくまで一回きり、
というビジネスになってしまうわけです。

 

といっても、これも
解決策はあるのですが。

これは後ほど解説をしてまいります。

 

メルカリ転売で効率よく販売をする方法

 

次は、メルカリで効率よく商品を販売する方法を解説します。

 

(1)写真をきれいに撮る

これは当たり前ですが、
写真が見にくかったり、画像が悪かったりすると
買う側も買いたいと思えませんよね。

なので、明るいところで、できるだけ
背景は無地にして写真を撮るようにしましょう。

 

他のものが映らないようにして、
床(フローリング)において写真を撮ったり、
テーブルの上で撮ったりする程度でOKです。

※絨毯の上などだとその素材感が出てしまうので、
絨毯によってはチープ感が出てしまったりしまい、
商品の見栄えが悪くなるケースもあるのでお気を付けください。

 

また、全体が分かる写真と、角度を変えた写真や、
アップで見せるべきポイントを
写真にとるということをしてみてください。

 

例えば、傷がついていたり、傷んでいるような箇所は
しっかりと写真で掲載しておきましょう。
(クレーム防止のため)

写真を撮るのは、特別なカメラなど必要なく
スマホで全然問題ありませんからね。

 

(2)タイトルに商品名を入れる

あなたの出品した商品にたどり着く人は
基本的に検索であなたの商品を見つけてくれます。

ですので、タイトルには商品名を必ず入れましょう。

 

また、購入希望の商品がある人は、キーワードを登録しておくことで、
その関連商品が出品された際に、通知が届くという機能があるため、
出品をした商品がそのキーワードにヒットすると、
すぐにアクセスが集まります。

※私の奥さんが化粧品の試供品を
出品した際は出した瞬間に購入されましたので、
おそらくこの通知機能で見た方がいたのかと思います。

 

また、この商品タイトルには、
特徴を加えておくと良いかと思います。

化粧品であれば何mlのボトルか、
PCのディスプレイであればサイズなど、
特徴を明確に書いておくことで、
ニーズのある人が検索しやすくなりますので。

 

(3)商品説明を分かりやすく丁寧に書く

商品説明は分かりやすく書きましょう。

といっても、難しく考えず、
必要な情報を書くということですね。

▼  商品の説明
▼  なんで出品するのか(これ結構重要です)
▼  傷などがある場合は説明する
▼  購入時期と使用頻度
▼  新品であれば新品と書く(開封・未開封)
▼  家電関連は動作確認をして、その旨書きましょう。

 

自分が買う場合、何を気にするかということを考えると、
購入者にやさしい文章が書けるはずです。

また、取引数の多い方の説明文を見て、
同じように書いてみると良いですね!

 

(4)同一商品の価格をリサーチする

同一商品をメルカリで検索すると、
現在の出品アイテムと、過去の購入された履歴が出ます。

 

これを見てみると、いくらで購入されたか、
今現在どのくらいで出品されているか、
ということが分かります。

これを基準に出品価格を設定しましょう。

 

すぐ売りたかったら安くした方がいいですし、
少し待てるのであれば、安くしすぎず、
同一価格で出品しても良いですね。

 

メルカリでよくある値引き交渉について

 

メルカリで出品をしているとよくあるのが

「値引きできませんか?」

というコメントが届くはずです。

 

結構ギリギリで出品をしている場合
残念な気分になる方もいるかもしれませんが、
これはメルカリの文化みたいなものなので、
しっかりと対応してくださいね。

 

また、自分の売りたい金額で売るテクニックとしては、
売りたい金額よりも少しだけ高く出品をしておく、ということです。

 

そうしておくと、値引きできませんか?
というコメントに

「〇〇円までであればお安くできます」

という形で一度相手の要望を
受け止めることができるからです。

 

相手も、値下げ交渉をして、完全に断られてしまうと、
買う気分がなくなってしまうはずです。

 

でも、自分の希望通りではないにせよ、こちらが折れて、
少し安くしてくれた、というアクションが入りますので、
購入してくれやすくなるわけです。

 

私の奥さんも、
「安く出品しているのに、値切るなんて信じられない!」
だなんて初めは悲しんでいましたが、
今ではケロッとした顔で取引していますので(笑)。

 

メルカリ転売で気を付けるべきポイント

 

メルカリでビジネスをする上で、
非常に気を付けないといけないことがあります。

それは「規約違反」です。

 

これをしてしまうとアカウントの削除をされてしまう
だなんてことが起きてしまいます。

 

(1)対応漏れがないように気を付ける

ビジネスをするわけですから、
適当にするということはないとは思いますが、
出品をしている商品に大して、コメントがついたり、
問い合わせが来たら、しっかりと回答をしましょう。

 

これは、他のユーザーさんからも見える部分ですから、
丁寧に回答をするのはもちろんですが、
メルカリ側もこの対応がされているかは
しっかりチェックをしています。

 

また、注文が入ったのに、
ちょっと忙しかったから商品発送を忘れていた、
だなんてことをしてしまうと「アカウント停止」
ということも起き得ます。

 

相手も購入をしたのに、なかなか返事も来ない、商品も来ない、
だなんてことが起きると不安になってしまいますよね。

しかも、こんなことをしてしまうと
低評価がついてしまいます。

 

さらに、低評価だけでもいたいのに、
対応が悪いアカウントは停止されてしまう、
ということも起き得ます。

せっかく高評価がついて、
ビジネスもスムーズに回り始めたのであれば、
しっかりとそこは取り組むようにしましょうね。

 

(2)商品写真は自分で撮る

よく、商品画像をインターネットから
探して取ってくるという方がいますが、これをやりすぎると、
アカウントに制限がかかることがあります。

普通に考えたらやらないのですが、
結構やっている人を見かけますし、
これをやっていてアカウントが
とめられているという人もいたりします。

 

もちろんアカウントが停止される場合、
その原因はメルカリ側は公開していませんので、
正確なことは分かりませんが、
経験上リスクが高いので止めておきましょう。

(普通にやっていたらあり得ませんが)

 

(3)無在庫転売はしない

よくSNSなどでも
ノウハウを公開している人がいますが、
無在庫転売はアウトです。

 

利用規約内にも書いてありますが、
無在庫(商品が手元にない)のに、
商品を販売しているとアカウントが
とめられる可能性が高いです。

 

これは購入をされたのに、手元に商品がない場合、
発送に時間がかかってしまったり、
発送自体ができないということが
起きてしまうからです。

なので、あらかじめ無在庫転売は
メルカリが禁止をしているわけです。

 

おそらく、商品発送が遅れたり、
商品画像をネットからの転用をした場合、
アカウントが停止されやすいというのは、
無在庫転売が疑われているから、
ということかと思います。

 

なので、疑われるようなことはせずに、
普通にまずは自分の手元にあるものを
普通に写真を撮ってアップする、
ということを心がけてくださいね。

 

メルカリ転売をきっかけとして継続的な収入を構築する方法

 

メルカリで不用品を販売し始めたら、
作業にも慣れてくるかと思います。

そうしたら、出品作業も商品発送も
スムーズに行えるようになるはずですね。

 

そうしたら、この収入を
「継続的なものにしていく」
というステップに移行していきましょう。

この方法は2つあります。

 

それが、

(1)物品の仕入れを行い転売で継続的な収入を得る
(2)メルカリ転売をした実績をもとに情報発信をする

ということになります。

 

私の奥さんも、既に仕入れを始めていて、
不用品を販売しながら、ローリスクで仕入れられる
仕入れ先から物品を仕入れ、転売をしています。

これで継続的な収入は
構築することができますね。

 

ただ、これって安定はしますが、
完全に労働収入になってしまうんです。

(奥さんにやってもらっているので、
ちょっと奥さんには失礼な話ですが 苦笑)

 

そこで、二つ目の情報発信を始めてみると、
これが私の今現在のメインのビジネスなのですが、
仕組み化をすることで、自動で収入を上げることが
可能になってしまうのです。

 

「情報発信って何?」

と思われる方もいるかもしれませんが、
あなたがメルカリで不用品を販売して
得た知識やノウハウをブログやメルマガ、
ライン@などで発信することです。

 

といっても、どうやって稼ぐのか?ということが
これだけだとイメージしにくいかもしれません。

 

それは私の主催する無料素材オンラインサロンの中で、
その稼ぎ方やノウハウなどを公開していますので、
良かったらぜひ「Make Your Wings.」
にご参加なさってみてください。

 

あなたが情報発信ビジネスで稼ぐために
4カ月間かけて作り上げたコンテンツを
今だけ限定でプレゼントしていますので、
よろしかったらぜひお受け取りくださいね!

⇒ 無料のオンラインサロンに参加して継続的な報酬を得る方法を知る場合はこちらから!

 

神田 翼

 

 

 

コメントを残す