ICO(Initial Coin Offering)とは?ICOを活用して資産構築へ

仮想通貨(暗号通貨)の世界で情報収集をしていくと、
最も爆発力があるのがこの

「ICO(Initial Coin Offering)」

になります。

ICO(Initial Coin Offering)は仮想通貨(暗号通貨)におけるIPOのようなもので、

公開前のトークンやコイン(仮想通貨)を配布することで資金を調達し、
企業またはプロジェクトが自らの事業用資金を調達する、

というものになります。

 

その後、事業の進捗に応じて、
ICOで配布したトークンやコインをマーケットに上場させて、
投資家にキャピタルゲインを得てもらう、
というものになります。

(事業者側もトークンやコインを保有しているので、
 自信のキャピタルゲインも得るというまさに錬金術になります)

 

ICO(Initial Coin Offering)は規制がまだ緩い

ICO(Initial Coin Offering)はどちらかというとクラウドファンディングに近く、
購入者はその事業を応援する、という位置づけになります。

 

また、ICOのスタートをするコストは、
IPOに比べてハードルが低いため、
これから事業を進めていくという段階では、
非常に活用しやすい手段と言えます。

 

【必要コスト】

・IPO 2500万円ほど
・ICO 200万~300万程度

※あくまで参考値です。

 

これで最近のICOであれば数十億円程度の資金を
調達してしまうのですから、恐ろしい世の中です。

おそらくこれは、近年の仮想通貨バブルで、
大勢のお金持ちを生んだが故に、
さらにお金が集まりやすくなっている、
ということでもあるのかとは思います。

 

ICO(Initial Coin Offering)の光と影

これだけ見てみると、

「ICO(Initial Coin Offering)で億万長者に!」

なんて考える方が多いかと思いますが、
当然すべてのICOがうまくいくわけではありません。

 

このICOの光と影を見てみると、、、

「THE DAO」というICOでは
約150億の最高額を集めた後、
セキュリティの欠陥によりプロジェクトが終了。

 

結果「THE DAO」は大暴落をしたため、
投資家は損失を出してしまう結果となりました。

 

一方、「Ethereum」は当初1ETH=約20円程度でありましたが、
現在は多くの新たなプロジェクトのプラットフォームとなり、
およそ12万円(6,000倍)という高値を付けています。

 

1万円持っていたら6000万円に
10万持っていたら6億円です、、、

 

何で神田は「Ethereum」に手を出さなかったのだろうか、、、

と悔やまれます、、、(汗)。

 

ICOをこれから始めるには

ICO(Initial Coin Offering)はたくさんの情報が出てきていますが、
非常に玉石混交の状態で、有象無象の状態です。

 

買ったら上がる、というわけではありませんが、
過去にあった未公開株よりは
全然精度が高く、かつ一回のリターンも大きいため、
非常に有効な投資先と言えます。

 

しかし、全財産を一極集中、
となると下手をすれば全財産を失う
という結果にもなりかねません、、、(汗)。

(というかそんなことをしたら高い確率でそうなります、、、(汗))

 

なので、まずは、資金を分割して、
有望であろうICO案件に資金を投入していく、
というのがよいのではないかと思います。

 

一発当たればそれだけで
上がってしまう可能性もありうるのがICO(Initial Coin Offering)です。

 

ぜひ焦らず確かそうなものに一つずつ、
資金を分割投入していくことをおすすめします。

 

また、情報の収集先は、しっかり仮想通貨で稼いでいる人、
儲かっている人から聞くのが良いと思いますよ!

 

【 1月12日に神田の確かな情報筋から新規ICO案件が公開されます 】

最速で情報を入手したい方はこちらから
LINE@の登録をしておいてください。

⇒ 新規ICO案件を最速で手に入れたい方はこちらをクリック

 

仮想通貨関連のメルマガの登録はこちら

⇒ 仮想通貨の極秘ICO・急騰情報配信メルマガ

 

神田翼メールマガジン

【スワップアービトラージ実践マニュアル】


FX未経験者でも「実践初日」から、 毎日毎日「日給」のような利益が出る 「スワップアービトラージ」の実践マニュアルを 「無料」でお配りしています^^

関連記事

ファウンテンコネクト(Fountain Connect)という仮想通貨のICOの買い方

こちらのバンクエラ(BANKERA)に引き続き ファウンテンコネクト(Fountain Conne

記事を読む

急ぎの海外送金を「数分」で着金まで完了させる方法

国際送金サービス大手ウェスタンユニオンが、 リップルのXRPトークンを使った決済システム xRa

記事を読む

ブロックメイソン(BlockMason/BCPT)ってどんな仮想通貨?2月27日に重大な発表が!?

巷には、 ブロックメイソン(BlockMason/BCPT)という仮想通貨について、 『2月27

記事を読む

仮想通貨で一番儲けた日本政府 ~仮想通貨の市場規模の推移から~

2017年は仮想通貨でオクリビトといわれる成功者が 大量に排出されました。 

記事を読む

ムーバー(Moover)という仮想通貨のICOの買い方

ムーバー(Moover)というICOが2月1日から 募集受付開始となっています。 

記事を読む

マルチシグとは?マルチシグとシングルシグの見分け方

coin check(コインチェック)から 巨額のXEM(ネム)という仮想通貨が盗まれました。

記事を読む

資産ゼロから仮想通貨投資(暗号通貨投資)を始める方法

仮想通貨(暗号通貨)というのは大きく膨らむチャンスとはいえ、 先立つものがなければ投資ができないの

記事を読む

バンクエラ(BANKERA)とは~仮想通貨のICOトークンの買い方~

読者様からバンクエラ(BANKERA)について 質問を受けたので、まとめてみました。&nb

記事を読む

BANKERA(バンクエラ) 毎週トークンとイーサがもらえるICOとは

現在募集をしている バンクエラ(BANKERA)というICOトークンは 「仮想通貨の銀行を作る」

記事を読む

ビットコインのアービトラージファンドに注意

「ビットコインでアービトラージができる」という話題を最近になってよく耳にするようになったので

記事を読む

神田翼メールマガジン

【スワップアービトラージ実践マニュアル】


FX未経験者でも「実践初日」から、 毎日毎日「日給」のような利益が出る 「スワップアービトラージ」の実践マニュアルを 「無料」でお配りしています^^

Message

神田翼メールマガジン

【スワップアービトラージ実践マニュアル】


FX未経験者でも「実践初日」から、 毎日毎日「日給」のような利益が出る 「スワップアービトラージ」の実践マニュアルを 「無料」でお配りしています^^

ウォーレンバフェット氏の「死後の運用方法(資産運用方法)」~サラリーマンでも実践可能・高パフォーマンスな投資方法とは~

かの天才投資家であり、 世界一の資産を築いた一人でもある「ウ

仕事の悩みランキングから見るサラリーマンを続けることの問題点とその解決策とは

とある人事担当者の方が 1000人以上の面談から集計をした 「仕事

ゲームをしながらお金を稼ぐ方法「RMT(リアルマネートレード)」

最近神田のサラリーマン時代の友人から「ゲームをしながらお金を稼

平均貯蓄額は関係ない~月収6万円でリタイアした男のお話~

神田のブログのアクセスナンバー1の記事は「60歳の一般的な平均

無料で有料教材・有料ノウハウを手に入れる方法

巷には高額小額に限らず、非常にたくさんの 有料教材・有料ノウハウとい

→もっと見る

  • FBボタン
    ↑お気軽に友達申請をしてください ^ ^
PAGE TOP ↑