WordPressのドメイン下にフォルダを作ってもう一つワードプレスを設置する方法

あなたの
WordPressブログのドメインの下に
さらにWordPressを設置できる
ことをご存知ですか?

 

これができると一つの独自ドメインで、
WordPressブログを運営するだけじゃなく、

別のブログを作ったり、
LPやセールスレターを作ったり、
パスワードを発行する会員制サイトを作ったり、

その活用の幅が広がします。

 

しかも、一つのドメインを使うことで、
そのドメインのSEOの力も強くなるので、
ぜひこの方法を活用していただけたらと思います。

 

そこで今回はこの

『WordPressのドメイン下にフォルダを作って
 もう一つワードプレスを設置する方法』

について解説してまいります。

 

◆WordPressのドメイン下にフォルダを作って
もう一つワードプレスを設置する方法を動画で解説↓↓

動画じゃなく、ブログ記事から知りたい方は、
こちらから続きをご覧になってください。

 

WordPressのドメイン下にフォルダを作るってどういうこと?

 

メインのWordPressのドメインの下に
フォルダを作ってWordPressを設置する、
というのはどういう意味なのかというと、

 

http://kandatsubasa.com/

↑このブログのURLの下にフォルダ作られるので、

http://kandatsubasa.com/lp

http://kandatsubasa.com/sl

のように

http://kandatsubasa.com/●●●

といったURLが生成されることになります。

 

この時、
「●●●」がドメイン下に作ったフォルダ名で、
ここにWordPressを設置する、ということになります。

➡ WordPressの設置方法はこちらでも解説しています!

 

WordPressのドメイン下にフォルダを作ると何がいいの???

 

WordPressブログでは、ブログの他に、
LPやセールスレターを作ることができますが、

それ専用のテンプレートを導入したい場合、
あなたのメインブログとはまた別に
WordPressを設置する必要があります。

 

その際に、新たなドメインをとっていたら、
ドメインが増えすぎて管理が大変になってしまいます。

 

ですが、今回の
WordPressのドメイン下にフォルダを作って
そこにWordPressを設置できると、

一つのドメインだけでいくつもの
WordPressブログ(LPやセールスレター等)
を作ることができるようになります。

 

また、同様にWordPressを使った
会員サイト構築もできますし、
パスワードをかけたサイトを作り、
特別なコンテンツを共有するということもできます。

 

こうやってコンテンツ量を増やしたり、
そこにアクセスが来るようになると、
あなたのメインのブログがSEO的に
どんどん強くなりますので、
いい循環がどんどん回るようになります。

 

なので、この方法はぜひ
使えるようになってくださいね!

 

FFFTPで独自ドメイン下にフォルダを作る

 

WordPressの下にWordPressを設置する手順は簡単です。

 

独自ドメイン下にフォルダを作って、
そこにWordPressを設置するだけです。

 

FFFTPの使い方と、WordPressの設置方法がわかる方であれば
これだけでもできてしまう方も中に入るかと思いますが、
念のため画像付きの解説をしますす。

 

FFFTPをまだ使ったことがない方は
こちらから使い方を御確認ください。

➡ FFFTP(FTPソフト)のインストール方法と設定方法、使い方を解説

 

まず、FFFTPでご自身のサーバーに入り、
ドメインの「public_html」にアクセスします。

そこで、新規フォルダを作ります。

 

 

この時のフォルダ名は
長い名称にする必要はありませんが、
自分がわかる範囲で簡潔なものがよいかと思います。

 

 

今回は「pl」としました。

 

 

独自ドメイン下にフォルダを作成しましたので、
次にここにワードプレスを設置してまいります。

 

「wordPress簡単インストール」機能でWordPressを設置する

 

WordPressの設置方法の詳細は下記の記事で解説していますので、
分かりにくいという方は合わせてお読みください。

➡ WordPressの設置方法はこちらでも解説しています!

 

まずエックスサーバーのサーバパネルにログインして、
画面左下にある「設定対象ドメイン」から
あなたのWordPressを設置したいドメインを選び、
「設定する」をクリックします。

 

 

その隣にある「WordPress簡単インストール」をクリックします。

 

 

次に「WordPressのインストール」をクリックします。

 

 

下記画面となりますので、
「インストールURL」の赤く囲った部分に
ご自身の希望のフォルダ名を入力し、
「インストール(確認)」をクリックします。

※今回は「pl」としています。

 

 

確認画面となりますので、内容に間違いがなければ、
「インストール(確定)」をクリックします。

 

下記画面となりますので、

ログインURLとその他

重要な情報をメモしておいてください。

 

 

新しく設置したWordPressに
テンプレートを導入するもよし、
新しい会員サイトを作っていくもよし、
ぜひご活用になってください ^ ^

コメントを残す