無料でPC画面を録画してくれるビデオキャプチャソフト「Bandicam」

 

今回の記事では無料でパソコン画面を録画してくれる、

ビデオキャプチャソフトについてよいものを発見したので、

それについて書いてまいりますね。

 

 

パソコン画面を録画してくれるソフト(ビデオキャプチャソフト)

自分の周りの人達がみんな使っているのが

「カムタジアスタジオ」なんですが、実はこれ結構高いんですよね(3万円位します)。

 

今まではお恥ずかしい話結構ケチっていて、

カムタジアスタジオの「30日間の無料試用期間」を利用して

PC画面を撮影していました。

 

でも、これだと30日間過ぎると使えなくなります、、、

(当たり前すぎるほど当たり前ですが(汗))

 

 

そこで、他にもビデオキャプチャーソフトってあるはずだよなぁ、

中には無料で使えるものもあるはずだよなぁ、

とふと思って調べてみました。

 

そうしたら出てくる出てくる無料のビデオキャプチャソフトが♪

 

というわけで神田が調べた中で一番バランスが良いと思った

無料ビデオキャプチャソフト「Bandicam」について説明してまいります。

 

bandicam

(↑こんなHPからダウンロードができます♪)

 

 

Bandicamがよい3つのポイント

 

①無料で使える

まず、何よりも最大の良いポイントは当然ながら

「無料」で使えることです。

 

一つだけ落とし穴があって、

「Bandicam」は10分までの撮影しかできません。

 

有料版を買えばもっと長く録画できるそうですが、

自分のコンテンツをこまごま作っている分には全く問題ありません。

(つなぎ合わせればいいですしね)

 

ただし、本格的に使うというのには、

ちょっと物足りないかも知れません。

 

まぁ、そういう場合は有料の

ビデオキャプチャーソフトをご購入下さいね^^

 

 

②操作がシンプルで簡単

機能がシンプルですので、初心者でも割と簡単にすぐ使えます。

 

単純に録画を押して、

ストップを押して止めるだけ。

 

↓この画面右上にある「REC」ボタンを押すだけ。

bandicam2

 

ビデオキャプチャソフトというと、

ちょっと小難しそうな雰囲気ですが、

簡単すぎるので、使い方に困ることはなさそうです♪

 

 

③PC上の動作が重くない

そして、パソコン上でソフトを起動させていても、

非常に軽いんです。

 

PC上でサクサク動いてくれるので、

非常に快適です♪

 

↓一応引用文面を書いておきました!

 

性能比較

BandicamはCPU使用率が低く、比較的低スペックのPCでも、キャプチャー可能です。
MPEG1コーデックを使用すると、他社の動画キャプチャーソフトと比較して、最大で1/20程度の容量の動画ファイルとして保存します。
デュアルコアプロセッサ以上のCPUを搭載したPCでは、1080pのFULL HD動画のキャプチャーが可能で、動画のサイズを縮小してキャプチャーする場合でも、独自のリサイズアルゴリズムを使用し、高画質のまま最適化キャプチャーすることができます。

 

 

ダウンロードサイトに記載している評価コメントでも、

「パソコン上で重くないので使いやすい」

というものが複数ありましたので、

スペックが低めのパソコンであっても問題なく使えそうですね♪

 

ビデオキャプチャソフトを使いたい、

でも高額なものを購入するのは正直シンドイなぁ

無料なもので使いやすいものはないかなぁ、

等という方はぜひダウンロードしてみてください!

(残念なことにアフィリエイトリンクではございませんのでw)

 

 http://www.gomplayer.jp/bandicam/

 

コメントを残す