「HYIP(ハイプ)」で利益を出す方法、超高利回りファンドは大丈夫なのか?

HYIP(ハイプ)

という案件は聞いたことがありますでしょうか?

 

HYIP(ハイプ)というのは

「High Yield Investment Program」
(ハイ・イールド・インベストメント・プログラム)

というものの頭文字をとったもので、日本語訳をすれば

「超高利回り投資プログラム」

ということになります。

 

どのくらい超高利回りかというと、いろんなHYIP(ハイプ)を見る限り

「1日で1~2%ほどの利益が出る」

というものが多いかと思います。

 

複雑に利益分配をルール化しているものもあるかとは思いますが、
大まかに月の利回りで考えると
一カ月で20~40%というものがざらにあります。

 

なので、100万円でも元金があれば、
それだけで毎月20~40万円くらいの利益が
簡単に出てしまうのです。

 

しかも、この利回りは、
運用全体というものではなくて、
投資家側に回ってくる利益がこれほどに高い
というものなのです。

 

つまり、運用を請け負っているHYIP(ハイプ)の運用母体は
もっと大きな利益が上がっていないということなわけです。

 

はい、
本当にすごすぎます。

 

尋常なことではありません。

 

となると、

気になるのはこのHYIP(ハイプ)というものは、
一体何を使って超高利回りを出しているのか?

ということではないかと思います。

 

HYIP(ハイプ)は一体何で運用しているの??

HYIP(ハイプ)というものは以前から存在するもので、
その時々でトレンドとなる運用手法は変わります。

 

神田が初めて見たときは、

「株とかFXとか不動産とかで運用をしています」

などと言うものが多かったように思います。

 

この時は、

「「とか」って何!?」

と思ったものですが、
何で運用をしているのかわからない、
ブラックボックス化しているものがほとんどということなのです。

 

、、、

 

はい、わざわざこの単語を調べる方、
そして少しでもカンの良い方であればお気づきかと思いますが、
十中八九、HYIP(ハイプ)は詐欺なのではないかと思います、、、。

(私の方で詐欺と決めつけるとよろしくないのであいまいに濁していますが(汗))

 

運用手法があいまいって、
あいまいでももう少し具体的な運用手法示せよ、
と思うものですが(汗)。

 

実際、神田が見る限り「すべて」のHYIP(ハイプ)といわれるものは、
運用に失敗し、会社が消失してしまうものがほとんどです。

 

最近ではスポーツブックを使って運用するとか、
仮想通貨を使ったものであったりと、
それっぽいストーリーで資金を集めているところも多いようですが、
こんなに高利回りが出るというのは、
相当なリスクと取らないと出ようがありません。

 

下手すると運用をしていない可能性もあり得ます。

 

なので、HYIP(ハイプ)というのは何で運用をしているかというと、
完全にブラックボックスなわけなのです。

 

HYIP(ハイプ)で利益を出す方法

そこで、そんなハイリスクハイリターンである
HYIP(ハイプ)で利益を上げるただ唯一ともいえる方法は、

早いうちに投資をスタートして、「投資資金+利益」分を回収しきる、

ということにつきます。

 

大体、ネットワークビジネス(MLM)の形態をとるものが多く、
紹介をすることで利益を上げる、という方法があるかとは思いますが、
それは投資として利益を上げる方法ではありません。

 

紹介できる方は、ビジネスチャンス(といえるかは分かりませんが)、
として活用してみるのはありかもしれません。

(紹介の仕方を考えれば、いいビジネスになる可能性はあるかと思います)

 

そうじゃなくて、投資として利益を出す方法は、
先述した通り、早いうちに投資をスタートして、
早いうちに元金分を回収して、そのうえで、リターンを享受する、
ということになるかと思います。

 

仕組上、資金が集まっているうちは、破たんはしませんので
(完全に運用をしていない前提ですが(笑))
資金を集め始める段階、つまり実績を積み上げる時期であれば、
破たんをさせるのではなくて、配当を出し続けて、
利益を還元し続けるはずです。

 

その時期を狙いすませば、
利益を上げることはそう難しくないはずです。

 

この方法で大きな利益を上げている人がいるのは事実です。

 

ただし、完全なるチキンレースになりますので、
どこで引くのか、ということが重要になります。

 

神田も似たようなファンドにお金を投げて、
2倍になったところで引き出したら、
その後2年ほど続いて、そのまま運用していたら
だいぶ利益を取れたなぁ、、、とがっかりしたことがありました。

(その後に破たんしたのですが、、、(苦笑))

 

なので、引き際を見極めて、
利益をとりすぎず、元金を回収しつつ、
早めに引いてしまうということが重要かと思います。

 

多分似たようなものは、
すぐに世に表れてきますので。

 

ぜひHYIP(ハイプ)を見かけたら、
スタートからどのくらいたっているかを見極めて、
投資判断をなさってみてください。

 

ベストなのはそんなものに手を出さず、
まっとうに投資をすることかとは思いますが、、、(笑)。

 

Sponsored Link

Sponsored Link

神田翼メールマガジン

【スワップアービ実践マニュアル】

FX未経験者でも実践日初日から、毎日毎日「日給」のような利益が出る「スワップアービトラージ」の実践マニュアルを「無料」でこっそりとお配りしています ^ ^

関連記事

地球

海外(オフショア)の積み立て保険(ファンド)に投資はするな

過去に流行った「フレンズプロビデント」 「ハンサード」 「ロイヤルロンドン」 「ス

記事を読む

%e9%87%91%e9%8a%80%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%93%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%82%b8

「金銀アービトラージ」金と銀を用いたアービ?サヤ取り?

巷に売っている相良さんというトレーダーの方が出している 「金銀アービトラージ」とう商材を買ってみま

記事を読む

%e9%87%91%e5%af%86%e8%bc%b8

金の密輸がはやる日本の背景と密輸者のリスクについて

金の密輸の話が神田のもとに届いてから、 ブログ記事にしてみて、意外と検索がされているのに驚きました

記事を読む

%e5%84%b2%e3%81%91%e8%a9%b1

「儲け話」や「よい投資話」は本当にお金持ちにしか回らないのか?

「何かいい儲け話ありませんかね?」久しぶりに会う方には、割とこんな感じで冗談を言ったりするの

記事を読む

NTアービトラージ

NTアービトラージを実践して資産を増やす方法

2017年に入ったころから 「NTアービトラージ」という手法を取り入れて、 個人的な資金の運用を

記事を読む

金

サヤ取り投資の対象とすべき「相関性の強い」金融商品とは?

以前このブログでは「サヤ取り」についてや 「アービトラージ」についての記事をアップしました。

記事を読む

%e3%83%80%e3%82%a6

「上がり続ける米国株」とお金に一生困らない方法

神田がまだサラリーマンをしていた頃、 一番初めにお世話になった社長さんである 「Hさん」のもとに

記事を読む

スカイプレミアムには気を付けろ

スカイプレミアム・アルバキャピタルに気を付けろ

ここ最近お金の相談をされることが増えて来ました。 年度末だからかなと思って

記事を読む

%e9%87%91%e8%9e%8d%e6%a5%ad%e7%95%8c%e3%81%ae%e9%97%87

「勝率99%」お金が増え続ける自動売買ソフトはつぶされる?金融業界の闇

神田の知人で株式の個人トレーダーさんがいまして、 ものすごいパフォーマンスを毎日出し続けています。

記事を読む

投資信託

投資信託は買うべき?買わないべき?本当に良い投資となるのか?

投資や資産運用の初心者や、 資金がまだ少ない人の投資先の選択肢として 最も選びやすい金融商品とい

記事を読む

神田翼メールマガジン

【スワップアービ実践マニュアル】

FX未経験者でも実践日初日から、毎日毎日「日給」のような利益が出る「スワップアービトラージ」の実践マニュアルを「無料」でこっそりとお配りしています ^ ^

Message

神田翼メールマガジン

【スワップアービ実践マニュアル】

FX未経験者でも実践日初日から、毎日毎日「日給」のような利益が出る「スワップアービトラージ」の実践マニュアルを「無料」でこっそりとお配りしています ^ ^

googleドキュメント1
音声データを「自動」で「文字」に書き起こす方法 googleドキュメントを効率よく活用する

ンテンツの作成で、 講義動画の音声の書き起こしデータの作成をしなくて

資産1億円富裕層になる5つの方法
資産1億円越え「富裕層」になるための「5つ」の方法

「富裕層」というキーワードでネットサーフィンをしていたら、

NT倍率
NTアービの自動売買システムを導入結果、その後どうなっているか

ここ最近NTアービトラージの 自動売買システムを導入し、 運用を行

クラウドファンディング
クラウドファンディングでカンボジアを救う活動

神田の知人がカンボジアで 救急救命技術者を育成する活動をしています。

480841613a5e7e9958ddab300f4ed25e_s
AI技術による大量大虐殺「10~20年後、約47%人間の仕事がなくなる!?」

「ダイアモンドオンライン」さんの記事を読んでいると、「10年後

→もっと見る

  • FBボタン
    ↑お気軽に友達申請をしてください ^ ^海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)
PAGE TOP ↑