「勝率99%」お金が増え続ける自動売買ソフトはつぶされる?金融業界の闇

神田の知人で株式の個人トレーダーさんがいまして、
ものすごいパフォーマンスを毎日出し続けています。

 

一度目の前で取引をしていただいたことがあるのですが、
一日で30万近くの利益を出していらっしゃりまして、

「あぁ、こんな本物がちゃんと存在しているんだな」

などと、ファンド運用で失敗をした経験があるからこそ、
しみじみと思い知らされるという経験をさせていただきました。

 

その方が、一般的には使われいないような特殊なテクニカル分析を用いて、
「99%」の勝率を誇るトレードノウハウを確立した
ということで、 先日そのノウハウを教えてもらってきました。

 

これって本当にものすごくないですか!?

勝率99%で、毎日口座の残高が増え続けるのだそうです!

 

それを教えてくださるというわけなのだから、
これをかけてもらってからすぐ
飛ぶようにして待ち合わせ場所に向かったのは言うまでもありません!

 

ただし、「3時間」ほどじっくりと話を聞いたのですが
何やらあんまりにも難しすぎて、
自分で実践ができるほどにはなりませんでした、、、orz

 

しかしながら、そんな神田のような人のために、
その手法を完全システム化しようと考えてくださっているそうで、
注文のエントリーから決済まで、自動で行うことができるようにして、
自分は何もしなくてもその取引ができるようにしようと思ったのだそうです。

 

そのシステムを構築すべくシステム開発会社さんと相談をしたところ、
開発費「5000万」かかるといわれたそうです(汗)。

 

いやはや、

一つずつスケールが大きいですよね、、、

 

で、開発を進めるべく設計書(仕様書)を作成したり
業者とのMTGを重ねていくうちに、相談をしている相手業者から
開発を中止する旨の警告が発せられたそうなのです。

 

こんなシステムを作ったら口座のお金が増え続けてしまうし、
こんなものが世に出回ったら銀行や証券会社、先物業者など、
様々な金融機関の仕事が脅かされてしまうのだそうです。

(そんなにすごかったということなのかもしれませんが)

 

そうしたら圧力がかかり、下手したら
あなたの身にも危険が降りかかる可能性もありますよ。

とのことなのです、、、。

 

「あれ、ここって日本じゃなかったっけ???」

などと思わせるレベルの警告に聞こえました、、、(汗)。

 

「日本だから安全」

という発想は危険なのかもしれませんね、、、。

 

そして、せっかく良いものを考えても、
利権を脅かすようなインパクトのある物事は、
世に出てくることなく、つぶされてしまったり、
利権に取り込まれたりしてしまうものなのだなと、
ふと想像をしたりしました、、、(あくまで神田個人の創造です)。

 

そこで、自動売買を断念して
かつサインを出すだけのシステムを構築しようと思ったとのことでした。

 

勝率99%のエントリーポイントでサインが点灯し、
自分はそのサイン通りにエントリーをするだけでよいのです。

 

ただ、決済は自分で考えてね、
ということになるのだそうです。

 

これが重要なことだそうで、
その方の資金状況や経済状況に応じて、
決済ポイントを決めていくことで、
各人のパフォーマンスが変わるということなのです。

 

そのため、金融関連企業からのプレッシャーがなくなる、
ということなのだそうです。

 

ただし、神田にもシステムの構築ができたら
教えてくれるそうで、資金管理や決済ポイントの決め方など、
自分で取引をして勝てるようにしてあげるから、
ということを約束してくださりました。

 

このシステムが完成するのが年末当たり。

 

大変興味深く、
今年最後の一大楽しみイベントと思っております ^ ^

 

この今年最後の一大楽しみイベントの情報は
ブログでも可能な限り公開をしていきたいと思っておりますが、
もしご興味のおありの方がいらっしゃりましたら、
ぜひ神田のメルマガにご登録をいただけましたら幸いです ^ ^

 

こっそりとお伝えしてまいりたいと思いますので。

⇒  神田翼の会社に頼らず生きていくために 

 


コメントを残す