「WordPress ping Optimizer」ロリポップサーバーでのエラー対処法について

私のブログはロリポップサーバーを使っているのですが、

「WordPress ping Optimizer」というプラグインを設定した際、

pingの送信先を登録しようとすると下記のような画面が表示され、

登録ができないことがあります。

 

 

ロリポップエラー

 

これが表示されると、何回登録をかけようとしても

絶対に登録ができません。

 

 

こちらが登録できないと、

pingを送ることでブログの更新を発信することができませんので、

ブログのアクセスの集まりが重くなってしまいますよね。

 

私自身もどうやって登録するのか分からず、

登録ができないのであればロリポップではなくて、

他のサーバーでブログを書けばよかったなぁと後悔してしまいました(汗)。

 

しかし、このロリポップサーバーでこのpingを

登録できるようにする方法というのは、

知らないとできないだけで実は知ってしまうとものすごく簡単なんですね。

 

 

というわけでこの記事では、

私のようにお困りの方がいらっしゃるだろうと思いまして、

ロリポップサーバーでワードプレスのプラグイン

「WordPress ping Optimizer」の登録時にエラーと表示されてしまう、

「ping送信先」の登録を行う方法をまとめました。

 

 

「WordPress ping Optimizer」の登録時にping登録先を登録する方法

 

まず、なんでロリポップサーバーでping送信先が登録できないのかというと、

WAF(ウェブ・アプリケーション・ファイヤウォール)という

セキュリティシステムが機能して特定のURLの登録を抑止しているためなんですね。

 

そのため、まずはサーバーのコントロールパネルにログインして、

「WEBツール」をクリック後に表示される「WAF設定」をさらにクリックします。

 

ロリポップの登録の仕方

 

 

すると下記のような画面が表示されるため、

赤く囲った部分である「無効にする」をクリックします。

pingの登録方法

 

 

すると下記のように「無効」表示されますので、

それを確認した後、通常の登録方法通りに「pingの送信先」

を登録すれば無事登録ができるようになっているはずです。

pingの登録方法

 

「WordPress ping Optimizer」での

pingの登録の仕方についてはこちらで解説しております。

⇒ http://kandatsubasa.com/archives/262.html

 

 

WAFの設定を無効にしても、

反映されるまで数分程度の時差がありますので、

変更をしたばかりのタイミングはお茶でも飲みながら休憩しましょう♪

 

 

そして、設定が完了した後は、

WAFの設定を有効とすることを忘れずにお気をつけくださいね。

 

 

 

コメントを残す