独自ドメインの作成・購入方法と、独自ドメインメールの取得の仕方

今回はインターネットビジネスをする上で、
絶対に必要なのが

『 独自ドメイン 』

 

今回はこの独自ドメインの取得の仕方から、
独自ドメインメールの設定方法まで
一通りの操作方法を解説してまいります。

 

独自ドメインは
年間1000円前後で取得できますので、
インターネットビジネスをやるという方は、
ご自分のドメインを最低一つ取得しておいてくださいね!

 

◆ドメインの作成・購入方法と、独自ドメインメールの
取得の仕方を以下の動画で解説しています↓↓ ^ ^

お名前ドットコムのお申し込みはこちら
エックスサーバーのお申し込みはこちら
ネームサーバー情報を確認する

 

独自ドメインとは?

 

まず「独自ドメインとは?」
の前にドメインとは何なのでしょうか?

 

ドメインというは、
『インターネット上の住所』のようなものになります。

 

このドメインがあなたのブログ・ホームページを
認識してくれる情報となってくれます。

 

例えば、私のブログであれば、

『 https://kandatsubasa.com 』

というurlになっていますが、
この中の『 kandatsubasa.com 』
ドメインということになります。

 

また、「重複する住所」
というものが存在していないのと同じように、
同一のドメインというものは存在していません。

 

つまり、
独自ドメインというのは、あなたが
独自で取得した(文字列を決めた)ドメイン
のことを意味しています。

 

なのであなたがドメインを取得する、
という場合のドメインが
独自ドメインということになります。

 

独自ドメインは何に使うの?

 

独自ドメインは
あなたのブログ(サイトなど)と
ブログを見たい人を引き合わせる役割を持っています。

 

あなたのブログの住所を自分の独自ドメインに設定することで、
あなたのブログを見たい人はあなたの住所(独自ドメイン)に
アクセスすることで、いつでも見れるようになるということです。

 

イメージはこんな感じです。

↓↓

ブログを立ち上げるときは、
サーバーを借りてそこにワードプレスを設置しますが、
その際の場所を特定する住所となるのがドメイン・URLになります。

 

ドメイン・urlが分かっていれば、

手紙(メール)も送れるし、
住所がわかればそこに訪問することもできる、

というわけですね。

 

なので、あなたがブログを作る際は、
まずドメインの取得をする必要があります。

 

独自ドメインのurlと無料ブログのurl

 

無料ブログの代表格である
アメブロを例にしてみると、

『 http://ameblo.jp/●●●●/ 』

ということで、
「ameblo.jp」というアメブロのドメインの下に、
あなたのサブドメイン「●●●●」を設定し、
アメブロの管理下でブログを書くことになります。

 

これはつまり、あなたが記事を書くことで、
「ameblo.jp」というドメインが強くなり、
結果アメブロが得をするわけですね。

 

しかも、アメブロは『 規約の変更 』を行ったりして、
あなたのブログをいつでも削除できますので、
長期運用を考えているブログは絶対に
独自ドメインで作る必要があります。

 

また、独自ドメインで作成した
ワードプレスのブログのurlは

『 https://kandatsubasa.com 』

となるので、
記事をアップすればするほど、
自分自身の「kandatsubasa.com」という
ドメインが強くなっていきます。

※強くなるというのはSEO的な話です。

 

独自ドメインであれば、
勝手に消されることもなければ、
記事を書けば書くほどあなたのブログが強くなるので、

真剣に取り組むのであれば必ず
独自ドメインを取得してくださいね!

 

独自ドメインのメールアドレスとは?

 

また、
独自ドメインを取得すれば、
オリジナルのメールアドレスも使えるようになります。

 

このオリジナルのメールアドレスは重要ですよ。

だって、gmailもyahooメールも便利ですが、
メルマガの配信をしている人が
gmailとかyahooメールを使って配信していたら、
なんか不安になりますよね???

 

独自ドメインメールを使っているだけで、
安心感・信頼感も得られますし、
そもそも独自ドメインメールの方が
到達率がよくなります。

(フリーメールだと、スパム認定されやすく、
メールが届きにくくなります。)

 

つまり、独自ドメインメールを使った方が
ビジネスをする上で『稼ぎやすい』ということです。

 

また、独自ドメインを取得しておけば、
オリジナルのメールアドレスが
いくらでも作れるようになります。

 

例えば、

『 kandatsubasa.com 』

というドメインであれば、ドメイン前に「@」を付けて、
その「@」前に自由な文字列を設定すれば、
そのメ―ルアドレスを作ることができてしまいます。

 

よくあるのが
infoとか、mailとか付けるメールアドレスが多いですね。

 

また、用途に応じて使い分けることもできますので

・メルマガの送信用
・商品購入時登録用
・メルマガ購読用

など、ご自分の使い方に応じて、
メールアドレスを作っておくと便利ですね。

 

ぜひあなたの用途に応じて、
独自ドメインを使いこなしてみてください ^ ^

 

独自ドメインのとり方

 

ここまで来たら「独自ドメインを取得しなきゃ」
と思ってもらえたと思いますが、
その独自ドメイン取得の手順を
動画の方で解説しておりますので、

ぜひこちらの動画をご覧になりながら、
一緒に操作をしてみてください。

お名前ドットコムのお申し込みはこちら
エックスサーバーのお申し込みはこちら
ネームサーバー情報を確認する

コメントを残す