ブランディングとは?ブランディングを構成する3つの価値を解説

あなたがこれから
インターネットビジネスを始めるのであれば、
シッカリとあなたのブランドを構築しましょう。

 

ブランドを構築することを
ブランディングといいますが、
このブランディングの仕方を知らないでいると
誤った方向に進んでしまいかねません。

 

そこで今回の動画や記事では
ブランディングを構成する3つの価値
についてお話をしてまいります。

 

ブランディングというと
なんだか漠然としていて分かりにくいものですが、
この「3つの価値」について理解をすれば
どうやってブランドを構築するのかが
明確にお分かりいただけます。

 

ブランディングをうまく行うことができれば
その後のマーケティングもスムーズに行えますので、
ぜひ最後までしっかりとご覧になってみてください!

 

 

ブランディングを決める3つの価値

 

一見漠然としたものに見えがちな
ブランディングですが、実は
「3つの価値」で成り立っています。

 

それが

・機能的価値
・感情的価値
・自己実現的価値

になります。

 

この3つはあなたが読者さんに与えることができる
「あなたの価値」となっていて、
これら3つの価値を満たすことで
あなたのブランドを構築することができます。

 

機能的価値

 

ブランディングを構成する価値の一つ目は

「機能的価値」

になります。

 

これはあなたのメルマガやコンテンツが
機能的に役立つものかどうか、ということになります。

 

例えば私のコンテンツの中で、
「〇〇ツールの使い方」
みたいなものがたくさんありますが、
これは分かりやすく機能的価値を提供しています。

 

これを見た方は、
〇〇ツールの使い方が分かるので、
機能的価値を感じてくれる、
ということになります。

 

また、無料レポートの作り方、
Twitterアカウントの作り方や
このブログ記事もそうですね
「ブランディングについて解説する」
という機能的価値を提供していることになります。

 

また、この価値の中には、
そのコンテンツを通して
得られる効果も重要になります。

※この記事で言えば
「ブランディングが自分でできるようになること」
ですね!

 

知識だけよりも、
実践的なノウハウも含まれていて、
読者さんが良い結果を得られるようなものであると、
機能的価値が高いと感じてもらるということです。

 

もし、コンテンツの価値を機能的価値だけで考えるとしたら、
「分かりやすさ」「得られる結果の大きさ」
といったことになります。

また、「必要な時間」が短いことも機能的価値になりえます。

 

もしあなたがこの機能的価値を高めたいという場合は
あなた独自の「圧倒的なコンテンツ」を提供することができると、
一瞬でブランディングができてしまいますよ。

 

感情的価値

 

2つ目の価値は
「感情的価値」になります。

 

これは分かりやすく言うと
「好き」という感情になります。

 

「なんだかこれ好きだな♪」

「雰囲気が好みだ♪」

「文章がなんとなく好き♪」

といった感じで機能的価値に比べると
ちょっと曖昧な感じになってしまいますが
こう言った「好き」という感情を
「感情的価値」といいます。

 

機能的価値だけだと、
価格競争であったり、機能面で見比べたり、
ということが起きてしまいますが、

感情的価値が高い状態になると、
他のものと比べたときに
あなたを選んでもらいやすくなります。

 

この感情的価値を高める上で最も重要なのが
「コンセプト設計」になります。

 

どんなコンセプトでメルマガを発行するのか、
ブログを構築するのか、初めは難しくても、
そこを明確にして行くことをお勧めします。

 

読者さんの共感を得られるような
コンセプトをぜひ作ってまいりましょう。

 

また、この感情的価値は
ストーリーによって大きく高まります。

 

あなたが失敗した話、
そこから苦難を乗り越えて復活した話など、
人はストーリーに共感しやすい生き物ですので、
ぜひあなたのストーリーやエピソードを
積極的に語っていきましょう。

 

自己実現的価値

 

そして3つ目の価値が
「自己実現的価値」になります。

 

これは前の二つの価値がある状態で始めて
生み出される価値になります。

そのため、まず大事なのは
機能的価値と感情的価値となります。

 

自己実現的価値というのは、
そのブランドを手に入れることで、
自分を理想的な状態、理想的な存在に
引き上げてくれる価値のことを言います。

 

なので、しっかりとあなたが提供できる未来像を
伝えていきましょう。

 

また、言葉で語るのも大事ですが、
あなたがまず稼いでいるという実績や、
「あなたに教わった方」や「あなたのコンテンツを手にした方」が
稼いでいくことで、相手にその価値を感じてもらう、
というのが理想的ですね。

 

言葉にしなくても伝わる自己実現的価値になります。

 

なので、もし実績がないという場合は、
「初期実績」を作ることを優先させましょう。

そして、「初期実績」を作ることができたら、その実績を掲げて、
人に教え、しっかり稼がせて成功者を作ることで、
自己実現的価値をどんどん高めていきましょう。

 

また、あなたのライフスタイルを見せることで、
読者さんの未来像を見せてあげるのも有効ですね。

自分もあなたと同じライフスタイルを実現したい
と思ってもらうことができるとめちゃくちゃ強いですよ!

 

まとめ

 

以上がブランディングを構成する
3つの価値となります。

 

今回はインターネットビジネスに絞った話になっていますが、
別のブランディングをする場合もこの考3つの価値を当てはめて、
ブランドを構築すると有効に使えるはずです。

 

ぜひ、あなたのブランディングの構造をしっかり理解して、
あなたのインターネットビジネスに活用してください。

コメントを残す