貯金ができない人でも貯金を増やす3つの方法とは?

こんにちは神田翼です!

>>神田翼のプロフィールはこちらから

 

あなたは貯金ってどのくらいしていますか?

 

各年代の平均貯金額は

20~29歳で154万円
30~39歳で404万円
40~49歳で652万円
50~59歳で1051万円
60~69歳で1339万円
70歳以上で1263万円

なんだそうです。

 

これはあくまで平均の金額なので、
「これより多いから安心&すごい」とかそういったことではなく、
「これより少ないからやばい&ダメ」とかそういうことではありませんが、
一つの参考にはなるのではないでしょうか。

 

ただ、今現在老後には2000万円は最低必要である、
なんてことを言われる現代において、
この貯金額は日本の現状として
危機感を感じてしまいました、、、苦笑

 

さて、そこで本日のブログ記事・動画では、
「貯金ができない」
「思ったよりも貯まらない」
なんて方のために、貯金額を増やすための
簡単な方法をお伝えしてまいりたいと思います。

 

貯金を増やす方法は3つしかない

 

貯金を増やす方法というのは、
「実は秘策があって、〇〇を××すると、、、」
なんていう裏技めいた方法というのは
全くもってありません。

 

貯金というのは非常に単純で

「 収入 - 支出 = 貯金額 」

となるものだからです。

 

また、今回はあまり触れませんが、
「貯金しているお金を資産運用して資金を増やす」
ということも貯金を増やす一つの方法になります。

(これは資産額の大きい方が取り組む次のステップになります)

 

なのでそれを含めると

「 収入 ー 支出 + 貯金額 × 運用率 = 月間の貯金額 」

ということになってまいります。

 

つまり貯金を増やすためには
3つの方法しかなく、

・収入を増やす
・支出を減らす
・今ある貯金額を運用して増やす

ということなんですね。

 

逆にお金持ちも貧乏人も、
みんなこの同じロジック・同じルールで
戦っているということですから、
ある意味とても平等な考え方なんですよ。

 

一例で見てみると、

収入が月25万円の人が
毎月20万円の支出をしているとすると
月5万円の貯金が増えるということになります。

さらにここに、
貯金額が100万円あるとしたら、
銀行に貯金をしていると金利が付くので、
その際の金利が0.0001%とした場合
100万円×0.001%=1000円
ということで1000円(1年で)
ほどがさらに増えます。

※株や不動産などで増やすことができればもっと増えます。

※そして、資産額が大きな方が大きなリターンを得ることができます。

 

そして、これには
それぞれ取り組む順番があって、
しっかり手順を踏んでいくことで、
貯金額がぐんぐん増やしていけるようになりますよ。

 

貯金をする(増やす)ためのお勧めの手順

 

貯金をする(増やす)ためには、
お勧めな手順があります。

 

それは

支出を減らす
 ↓
収入を増やす
 ↓
資産運用をする

ということなんです。

 

というのも、支出を減らすのって
一番簡単で、即効性もあり、
一か月目から貯金ができるようになりますので。

 

もちろん今現在時点で、
「もう十分切り詰めて生活している」
というような場合は支出を
これ以上減らせないでしょうから、
収入を増やすところからスタート
するのがよいかもしれませんね。

 

で、収入が十分に増えてきたら、
資産運用に手を付けていく、
というのが理想的な流れです。

 

資産運用は少し先のステージになるので、
今回は最初の2ステップについてのみ
触れていこうかと思います。

(資産運用のステージの方は、
この記事を検索したり、
見たりはしないはずなので ^ ^ )

 

支出を減らす最も簡単な方法とは?

 

それは『お金を使う順番を変える』ことなんです。

 

貯金ができないと言っている人の順番は、
『 収入 ⇒ 消費 ⇒ 残金を貯金 』
ってなってるんですね。

そうじゃなくて、
『 収入 ⇒ 貯金 ⇒ 残金を消費 』
とすべきなんです。

 

何かを削ろう、減らそう、我慢しよう、
といった感じで計画を立てるのではなくて、
最初に強制力を持たせて、
「この金額で何とかする」
としてしまうのがお勧めです。

 

なので、給料などが入ってくる口座からは

・自動で他の口座に振り替えるようにしたり(ネットバンクだとできますよ)
・手動で毎月別口座に一定額を移動させる
・引き出して、タンスの奥底にしまってしばらくの間忘れてしまう

といった感じでおいておけば、
オッケーですね💡

 

本当に生活が苦しい人でも、
まずは小額からでも初めて見ると、
意外と何とかなったりするものなので、
ぜひぜひ実践してみてください。

 

効率よく、段階的に収入を増やす方法

 

そして支出を減らすことができたら、
次は収入を増やしていきましょう。

 

もしあなたのお仕事で
「会社の仕事を頑張ることで収入が増える」
という恵まれた環境にいらっしゃるのであれば、
ぜひ本業を頑張ってください(フルコミッションの営業職など)。

長期的に見てもそれが良い結果につながることが
多いのではないかと思いますので。

 

ただ、一般的な(大多数の)
サラリーマンの方は頑張っても頑張らなくても
年間の昇給は微増程度という状況かと思いますので、
会社にいる間はその仕事をしっかりこなすとして、
社外で何か収入を得るという方法を選択がお勧めです。

 

というのも、月1万円の昇給を受けることよりも、
月1万円以上の副収入を得ることの方が
絶対的にハードルが低いので。

 

で、その中でも一番簡単なもの(誰もが思いつくこと)は、
何か別に仕事やバイトをすることで
収入を得ることではないでしょうか。

ただ、それだと自分の時間を単純に切り売りするだけで、
今後の発展性はないため、あまりお勧めはしません。

 

もし、一時的な貯金額を確保したい
何か目的のある資金を貯めたい
ということであれば一時的に仕事を増やす
というのはありかもしれませんけども。

 

なので、一番おすすめなのが、
ご自分のビジネスを構築することなんです。

今はいい時代でたくさんのノウハウや成功事例
あふれていますから、ご自身に合いそうなものを
取り組むのがよろしいかと思いますよ。

 

分かりやすいもので言えば
アフィリエイト、物販、情報発信なんかが再現性も高く、
その後も大きく発展させていけるので良いかと思います。

 

といっても「何をしたらいいか分からない」、
「何を調べてよいのか分からない」なんて場合は、
私の無料オンラインサロンもご活用なさってみてくださいね。

 

『初心者の方がゼロからどのような手順で
初報酬を稼ぎ、収入を右肩上がりに伸ばしていくのか』

という具体的な手順や方法をお教えしていますので、
その通りに実践していただくだけでも
収入を得ていただけるかと思いますので ^ ^

⇒ 無料オンラインサロンに登録して収入を増やしたい方はこちらから

 

最後に

 

以上が貯金をする方法や
貯金額を増やす方法についての
解説となります。

 

ぜひ支出を減らし、
収入を増やし、目標とする
貯金額を得てみてくださいね。

 

また、もし神田に何か聞いてみたい、
ご質問なさってみたいという場合は、
ブログの右上にある「お問い合わせフォーム」
記事下に記載の「LINE」からご連絡ください ^ ^

 

神田翼

 

 

コメントを残す