彦坂盛秀さんの評判は?コンサルを受けた感想を同期のカズさんからインタビューしていただきました!

こんにちは神田つばさです!

>>神田つばさのプロフィールはこちらから

 

最近、「彦坂盛秀さんの評判」についてや
「彦坂さんのコンサルを受けてみてどう?」
というご質問をいただく機会が増えたので、
今回は彦坂さんのコンサルを受けた感想を
同期のカズさんにインタビューを
していただきました!

 

私は彦坂さんのコンサルを受け始めて
もう3年目に入りますが、包み隠さず

「彦坂さんのコンサルの内容」

「彦坂さんのコンサルを受けて出した実績」

をお話してまいりますので、ぜひ
最後まで御覧になって見てくださいね!

 

ちなみに、今回は
インタビュアーのカズさんが
コンサル同期で、イベントごとでよく一緒に
遊ばせていただいているということもあって、
楽しく会話をさせていただきました♪

音声と書き起こしテキストがあるので、
ぜひぜひ聞きやすい、読みやすい方で
ご覧くださればと思います ^ ^

 

【彦坂盛秀さんのコンサルを受けた感想・インタビュー音声全文】2021/06/20 更新

【インタビュー音声はこちらから!】

カズさん:こんにちは!カズです。

神田さん:こんにちは!神田です。

カズさん:よろしくお願いします。

神田さん:はい、よろしくお願いします!

カズさん:僕と神田さんって、彦坂さんのコンサルティング、結構同期でやってますよね。違いましたっけ?

神田さん:僕は2018年の7月からですね。

カズさん:7月からなんですね。僕はたぶん2018年の4月からなんで、タイミングはズレてるけどだいたい同期みたいな感じですよね。

神田さん:そうですね、同じぐらいですね。

カズさん:どれぐらい彦坂さんのコンサルティングって続けられてるんですかね?

神田さん:2018年7月から始めて、そのときは「AMP」っていう企画だったんですけど、「LD(Live your Dream )4.0」「LD5.0」「LD6.0」という形で、もう4回目の更新をしている感じですよね。。

カズさん:じゃあ全く僕と一緒ですね。

神田さん:そうですよね、カズさん、ずっといらっしゃいますもんね。

カズさん:4年間いるけど、あんまり会ってないという。僕が参加してなかったから、っていう感じですよね。

神田さん:そうですよね、結構後半にお会いさせてもらったと思うんですけどね。「猛禽倶楽部」とかで。

カズさん:そうですね。僕も最近は参加してるけど、最初はどちらかというとコンテンツ重視でやってたので、神田さんも含めて皆さんにお会いすることがなかったんですけど。

そもそも彦坂さんのコンサルティングを最初に何で受けようと思ったのかっていうのをちょっと聞きたいんですけど、どういうきっかけで受けようと思われたんですかね?

 

彦坂盛秀さんのコンサルを受けたきっかけと感想

神田さん:もともとこういった情報発信とかコンテンツ販売の仕事っていうのを仲間と一緒にやってたんですよ。どちらかというとその時はサポート側というか、ちょっとスタッフっぽい位置付けでやらせていただいて、そこからパートナーに上がっていったという感じでした。

その仕事自体は結構収入自体はいただけてはいるんですけれども、なかなかメンバーも、皆さん自由じゃないですか、こういう仕事をしている人って。やりたくなかったらやらないし(笑)。結構好き嫌いとかタイミングとかで、やっぱり皆さん仕事を選ばれるんで。そうすると何か不安定だなぁと思ったことがあったんですよ。十分もらってるんで、全然困らないんですけど。

そこで、自分で一人でできる仕事があるといいなというところがきっかけで、こういうブログを起ち上げたりとかしてたんですよ。ただ、一人でやってても、そういう良い環境にいても、やっぱり一人で作ろうと思っても全然作れなくて、「誰かの指導を受けなければいけないな」ということを感じて、教えていただける人を探したと。

その時に、彦坂さんと繋がっている方がいっぱいいらっしゃるじゃないですか。彦坂さんが教えていらっしゃった方とか。彦坂さんが育てた方ですよね。その辺のいろんな人を拝見させていただいた中で、彦坂さんが一番好きだったというか、コンセプトがすごく良いなと思ったとのと、自動化の仕組みというのがすごく良いなと思ったんですね。そこにすごく惹かれて。

あとは、実績者が多いというのにすごく興味を持って、コンサルタントを受けさせていただくに至ったというところが強かったと思いますね。

カズさん:それで、4年間続けてやられていて、この前、僕も見たんですけど、月収240万の時のヒーロー・インタビュー。それって、どういう仕組みでやってるのかなぁって。

ちょっと細かくなっちゃうと思うんですけど、それもやっぱり彦坂さんのいわゆる「自動化」とか、メールマガジンの「ステップメール」とか、「LINEステップ」とか、そういったものでいろいろコンサルティングとかを受けながらやっていって、240万っていう感じなんですかね?

神田さん:そうですね。彦坂さんに教わった仕組みを作って、集客からセールスのところまで、ひと通りの線作りは教わって作っているので、彦坂さんのコンサルのおかげで。売り上げとしては263万なんですよ。    広告費をちょっと引いて、240万の利益というような感じで。そういった実績を出させてもらいました。ありがたいです。

カズさん:すごいですね。4年間って結構、時間だけで言うと長いかもしれないですけど、ゼロから始められたわけじゃないですか。

神田さん:そうですね、この仕事は。

カズさん:4年間でインターネットビジネスの仕組みとか、要はビジネスの仕組みから自動化までされているというこの4年間の中で、彦坂さんのコンサルティングを受けるとかいろいろされていると思うんですけど、一番自分の中ですごいなと思ったところとかってあります?

神田さん:一応、2018年7月からなので、もうすぐ丸3年になる感じかと思います。彦坂さんのすごいなと思うところは、やっぱりコンサルを受けてて、彦坂さんが突き進んでいくじゃないですか、常に新しいことを試してる。Lステップとか自動化の仕組みとかも常に最新の情報を手に入れて、それを実践して結果を出してというところをしているので、それを見ていてすごいなと思いますね。

自分も仕組みを作ってそのまま、初めの仕組みをずっと使って、多少修正はしてますけれども、やっぱり彦坂さんの姿勢がまず、すごいなと思うところ。更新し続けて、売り上げも更新し続けてというところの背中を見て、すごいなと思うところがあるなというのと。

あとは、コンサルを実際に受けてて、特に仕組みと作るゼロのところからやりましたけど、やっぱりやることがすごく明確だったんですよね。「まずはフリーサンプル作りましょう」とか、「ステップメール作りましょう」とかやるべきことが明確なので、迷わず作業できたなというのと。

あとは、何か相談した時に、彦坂さん自身がいろいろトライ&エラーしていることもありますし。いろんな方のコンサルをしている、実績者を出してるというのもそうですけど、やっぱりケーススタディがたくさんあるんだなぁと思って。こういう時はこうしたほうがいいんだなぁとか。ステップメールを作った時も、何度も妥協を許さず添削をしてくれて。私なりの、神田なりのベストの形を一緒に作っていけたので、そこがすごく的確なコンサルを得られたなと思ってます。

カズさん:神田さんもそうなんですけど、他の人からも良く聞くんですけど、要はその人に合ったコンセプトだったり、情報発信の仕方とかっていうのを的確に指示していただけるじゃないですか。そこって、ものすごいなぁと思ってて。

確かに、全員が全員、彦坂さんのコンサルティングに合うかとか、彦坂さんだけじゃなくて、他の方でコンサルティングされている方、いっぱいいるじゃないですか。100%マッチするというのはあり得ないと思うんですけど、ただ、その中で、自分とか神田さんのようなクライアントさんとかをより100%に近づけて成果を出してもらうにはどうするか、っていうところを一緒になって考えてくれるので、そこはものすごく自分もすごいところだなぁと思いますね。

そこをずっと3年間、神田さんは彦坂さんと対面というか個別コンサルを含めていろいろやり取りして、結果を出されてきたということですね。

神田さん:そうですね。

カズさん:ありがとうございます。

では、神田さんがされてるのって、実際はどういう情報発信になるんですか?ゼロイチからっていうのがあると思いますが。

神田さん:「ゼロイチ起業」っていう方が一番多いんですけれども、会社員の方とか、自営業の方が何か新しく収入の柱を作りたいというようなときに、起業するとか副業するとかいろんな選択肢はあると思うんですけど、その起業・副業のお手伝いをするようなコンサルティングというのをしております。

もう少し具体的に言うと、SNSから集客して、LINEとかメルマガを使って情報発信をしていきましょうと。自分の商品ない方は、自分の商品を作るところからサポートしますし、すでに商品の何か案があるとか、すでに自分で商売をしていて商品がある場合は、その商品をどうやったら売れていくかなというところをサポートしていくような、マーケティングのコンサルまではさせていただきますね。

カズさん:SNSとかだと、自分も彦坂さんもかもしれないですけど、メルマガとかブログとかから発信してやっていくんですけど、いきなりSNSというとブログ畑の人とかは、苦手意識があると思うんですけど、そういったところも個別で彦坂さんがアドバイスしてくれたってことですよね?

神田さん:そうですね。正確に言うと、実はTwitterを結構中心に使っているんですけど、Twitterは彦坂さんのコンサル生の方に教わってですね。彦坂さんのコンサルの前にその人に教わってから彦坂さんに入ってるんですね。ちょっと変則的な流れを組みましたね。

彦坂さんのコンサルを受けるうえで、やっぱり何かしら自分で商品を持ってたほうがいいなとか、ちょっと実績を作ってから入りたいなっていう系な考え方が自分の中であって。あとは集客ができれば自分のメインの仕事、ビジネスのほうでも役立つなと思って。

その方はたまたま見つけたんですけれども、彦坂さんを見てて、facebookにコメントを書き込みしてるコメントを見て、そこから入るという、なかなか珍しい(笑)。見たらすごく興味が湧いて、速攻で申し込んでですね。3か月のコンサルだったので、それが終わってから、彦坂さんにちょっとお世話になろうと思ったんですね。

カズさん:彦坂さんのコミュニティとかコンサルティングってそういうのが結構多いですよね。友人の紹介だったり、その繋がりでやってる人がすごいからとか。

僕も知り合いがいて、誰のコミュニティに入ればいいか迷ってるみたいな相談を受けたので、僕は自分で受けて知ってたので、彦坂さんのコミュニティにそれこそ今年入ってるんですよ。今回。

神田さん:そうなんですね。知らなかった。

カズさん:LMCにいるんですけど、そういう横のつながりとか口コミで、実際に入られてる方って多いじゃないですか。そこって、実体験。体験してないと、やっぱり勧められないので。特に自分の知り合いとかって気を使うじゃないですか、いろんな意味で。

神田さん:ちょっと紹介しにくいですよね、本当に信頼してないと。

カズさん:それが本当に良いとかでも、やっぱり紹介しづらかったりするけど、堂々と紹介できるっていうのは、そういう自分で体験してるし、コンテンツの価値とかコミュニティの空気感とかを良いものだって分かってるから、紹介できると思いますよね、やっぱり。

神田さん:そうですよね。彦坂さんのコミュニティはすごく良いですよね。空気感も良いし、やっぱり自分が実績が出て楽しいですよね。この間も博多に行ってきましたけれども、すごくお世話になりました。

カズさん:いえいえ。じゃあちょっと話題を変えまして、コミュニティの話が出たんですけど、「大人のマーケティング大学」っていうのをfacebookでサロンもやってるし、そういうふうな集まりもあるんですけど、そういったものの実際の雰囲気とか参加者されてどういうふうに感じたかってところを教えていただけると助かります。

 

彦坂盛秀のサロンの雰囲気についてのレビュー

神田さん:「大人のマーケティング大学」に入って、雰囲気がアクティブというか、皆さん積極的に実績報告をされたり、質問も投稿されると誰かしらが答えてくれて、すごく熱くて良い雰囲気ですよね。居心地も良いし、見ているだけで勉強になる

いろんな方がいらっしゃるので、今までインターネットビジネスやwebマーケティングとか、そういったビジネス・ビジネスした方が多いコミュニティだなという印象だったんですけど、特に「大人のマーケティング大学」となってから、いろんな分野の方がいらっしゃるじゃないですか。筋トレから子育てから、ボイストレーニングから。子供の学習指導みたいなのの先生から、いろんな方がいらっしゃるなと思って。

そういういろんなケーススタディ。いろんな方の悩みとかマーケティングの話が聞けるので、すごくそういった意味で勉強になるなと。

カズさん:遊びというか、遊びも仕事も全力でやるみたいなスタンスでされているので、遊びの中でもよく2人で話したりとかみんなで話したりっていうの中で、それ自体がコンサルティングになってたりとかって時もありますよね。

神田さん:そうですね。僕は「大人のマーケティング大学」のイベントがすごく大好きだなって思ってて、今年に入ってから基本、全部出てると思うんですけれども。まだ2回しかないかもしれないですけど。そこでまたカズさんに会わせていただいたりもしますけど、やっぱりリアルで話してると、コンサルティングだと、例えば1時間話したとしてもそこでやり取りできる情報ってある程度限界があるじゃないですか。

だけど、例えばお会いして彦坂さんが「最近こういうことをしてるんだよね」とか、そういうリアルな話、生の話ってその場で結構包み隠さず話してくれちゃったりするじゃないですか。「こういう時、こうするんですか?」とか、気軽に質問して答えてくれたりとか。その場が遊びながらコンサルを受けられるみたいな。

彦坂さんも多分コンサルしてる感覚は無いと思うんですけど。遊びの延長で学びもあるみたいなところは、すごく価値が高いなと思いますね。

あとは、来てくださる方の中でも、カズさんとか、他にもいろんな方が来られるじゃないですか。そういう方の話も聞けるのはすごく貴重だなと思います。

カズさん:そうですよね。確かに全然自分の知らないジャンルの人たちと会えたりというか、何気ないひと言が自分のビジネスに役立ったりとかって結構あるので、確かにサロンはすごいですよね。

自分は場所が福岡なので、そこまでいろいろ参加できないってところはあるんですけど、やっぱり参加すると全然自分の考え方とかも変わるし、何よりめちゃくちゃ楽しいので。

神田さん:楽しいですよね。

カズさん:楽しいですよね。だから、そこはもう積極的に参加したほうがいいし、参加していきたいなと思うので、よろしくお願いします。

神田さん:ぜひぜひ。北海道もよろしくお願いします。

カズさん:もうホテル取っちゃったんで。

神田さん:早いですね。今から取ります。まだ取ってなかったんで。

カズさん:飛行機も取っちゃったので。はい、ありがとうございます。

では、またちょっと変わって、前後しちゃうんですけど、彦坂さんのコンサルティング自体というのを受けての感想とか、ここがすごいというところがあれば、ちょっと教えて欲しいなと思ってます。

神田さん:先程話した内容とちょっと重複しちゃうかもしれないんですけど、やっぱりケーススタディが豊富なのと、やることがすごく明確なので、次にこれをしたら良い。特に、仕組みを作っていく段階ってやることが明確だと思うので、そこで結構手厚くお世話になったなと僕は思ってて。やるステップが明確で、それをどんどん淡々とやっていくと成果が生まれてくるというところで、そこがまずすごいなというのと。

あとは、質問したら的確に返してくださるのでありがたいなと思います。結構ケーススタディがいっぱいあるので、僕の質問したことに対して、「神田さんはね、こういうふうにしたほうが良いと思いますよ」というのを的確に返してくれるので。

あと、ステップメールの添削なんかも結構妥協を許さない感じなので。書いてると「これぐらいでいいんじゃないかな」って思う時が。自分ひとりでやっていると、「これでいいでしょ」って思う時があるんですよ。「これ、完璧じゃん」って自分の中では思うんですけれども、彦坂さんに指摘されて、「あ、そこがまだ修正すべきポイントだったなぁ」とか。

やっぱりそこを直しても「いや、もっとこのほうが良い」とか、結構妥協を許さない感じがあって。そこがすごいなと思います。

神田さん:確かに。何かは忘れたんですけど、ステップメールは僕も何かの時に、リーダーの昔のシェアを見た時に、「ものすごい直しました!」「全然ダメダメだったんで、最初から直しました」っていう感想を見て、本当に熱量高く指導してもらえるんだっていうのを思ってたんです。

神田さん:そうですね、熱量ありますね、確かに。

カズさん:僕自身が前にも言ったんですけど、個別コンサルをガッツリ受けたことが無くて。コンテンツだけでもかなり成果というのは出るので受けてなかったんですけど、やっぱりガッツリされるんですか?1時間とか2時間とか。

神田さん:それを受けるとしっかり1時間ぐらい面談してくださります。質問した内容としてはすぐ終わるような内容だったりしたんですけど、ちゃんと実績を出すためにどうしたらいいかっていうことを考えてくださって。いろんなケースを出してくださって。

最近だと、広告の相談をしたことがあるんですけれども、クリエイティブを作るのにいろんな事例を出してくれて。「こういうふうに作るといいよ」とか。クリエイティブって画像なので、その画像例の探し方とか、参考になる情報の見つけ方とか、教えていただいて一緒に探して。やっぱりずっとコンセプトとか方向性で迷ったときは一発で解決したので、やっぱり相談すると悩んでたことが一瞬で解決するってところですかね。それがすごいと思います。

カズさん:それって大きいですよね。

神田さん:大きいですよね。何でもっとすぐに相談しなかったんだろうって思いますけど(笑)。何か自分でできるような気がしたんですけど、やっぱりできないんですよね。

カズさん:そうですよね。これはホント彦坂さんのコミュニティやコンサルティングだけじゃないんですけど、やっぱり「聞く」ってことがものすごく大事ですよね。まず、そこが。

あとはやっぱり、「分かってる人から聞く」ってことが1つ大事だと思うんで、この「分かってる」っていう部分は彦坂さんはかなり的確に教えていただける。そこは、せっかく入ったんならとか、ちょっと迷ってるとかだったら、絶対受けたほうが良いって感じですよね。

神田さん:そうですね。迷ってるんだったら受けたほうが良いですね。迷ってるってことはプラスになるんじゃないかと思ってるわけですよね。間違いなくプラスになると思いますからね。

カズさん:僕も、インタビューしながらも、これはガツガツ受けていこうって思いました(笑)。

神田さん:そうですね(笑)。受けたほうが良いんじゃないかと思います。

カズさん:でも、コンテンツの質がホントに良いので、それもちょっと伸ばしていこうかと思います。

最後に、彦坂さんのコンサルティングとかサロンの雰囲気とかを聞いたんですけど、実際それ以外のというか、神田さんの中での彦坂さんのエピソードとか、何かあれば一つ最後に聞かせてもらいたいと思います。

 

彦坂盛秀とのエピソード・まとめ

神田さん:僕はよくイベントに参加させていただくので、彦坂さんとはたくさん思い出があるんですよね。旅行に行った思い出とか。

その中で、特に今年に入って彦坂さんが言ってたのが、「セミナーの思い出は残らないけど、イベントとか懇親会の思い出は残るから、思い出を増やしていきたいなぁ」っておっしゃってたんですね。「そこにやっぱり価値があるな」って。その言葉がすごく響いたというか、ホントその通りだなと思ったんですね。

もちろん、セミナーってすごく勉強になるし、僕はセミナーをいっぱいやってほしいなと思うんですけど。そりゃやってくださってますけど、その一方で、イベントを大事にするっていうか、「人生を楽しみたい」みたいな。その彦坂さんの考え方とかには何かすごく共感するし、自分もそうしたいなぁと思ってるんで。そこに惹かれたなと。もともと興味があってコンサル受けたからあれなんですけど、特に今年に入ってそういう話をしてたので、響いたんですよね、心の中で。っていうのがエピソードになるか分かりませんけど。

カズさん:確かに、今回のその福岡のもそうですけど、「楽しい時間を一人じゃなくてみんなと過ごしたい」っていうところ。単純にお金、お金って、もちろんお金も大事だけれど、要はお金を稼いだ先にどうするかとか、何をその人が人生で全うするのかっていうところが僕も自分自身で一番大事だと思っているので、彦坂さんってその先を見据えてされているって感じはしますもんね。

神田さん:そうですね。

カズさん:分かりました。ありがとうございます。

では、次は北海道ですよね。

神田さん:そうですね。北海道。

カズさん:北海道でまた楽しめると思うので、是非ともよろしくお願いします!

神田さん:お会いできるの楽しみにしてます!

カズさん:では、すみません、今日はお忙しいところ、ありがとうございました。

神田さん:とんでもないです。ありがとうございました。

カズさん:じゃあ失礼します。

神田さん:はい、失礼します。

 

【たぶん情報量No.1!!】彦坂盛秀(もりひで)氏の評判をイッキ見できるまとめ!

彦坂盛秀さんの評判をインタビューされました【レビュー・感想などなど】

彦坂盛秀さんのコンサルの気になる評判は?辻ともあきさんからインタビューを受けました!

彦坂盛秀の評判やコンサル体験談とリアルな感想をホンネで紹介

彦坂もりひでさんの評判、どうなの?

彦坂盛秀さんの評判ってどうなの?いずみさんからインタビューを受けました!!

彦坂盛秀さんのコンサルの評判は?同期の天野さんからインタビューを受けました!

彦坂盛秀さんの評判は?現役コンサル生に突撃インタビューした結果・・・

『僕はこう思った』:彦坂さんのコンサルを受けた実績公開!彦坂盛秀さん本人に受講の感想を取材してもらいました!

彦坂さんのコンサルの評判について、現役コンサル生の辻さんに突撃インタビューしました!

彦坂盛秀さんの評判をインタビューされました【レビュー・感想】

彦坂盛秀さんの評判について本人から取材してもらいました

メルザップ(by 彦坂盛秀)で本当に稼げたのでレビュー!世間での評判・口コミとの違い

彦坂盛秀さんコンサルの評判は?インタビュー形式でレビューされてみた

彦坂盛秀さんについて、その評判を語ります

【彦坂盛秀さんのコンテンツ一覧】

彦坂盛秀公式Instagram
彦坂盛秀公式facebook
彦坂盛秀公式HP
彦坂盛秀公式twitter
彦坂盛秀公式Youtubeチャンネル


 

 
 
 

コメントを残す