お金持ちになる方法「お金のある場所に行く」とはどういうことか?

シンガポールに先日言ってまいりましたが、
いつも泊まるホテルがありまして、
いつも使うレストランやカフェがあるのですが、
そこに行くと、いつも同じホテルマンや店員の方がいるのです ^ ^

 

あちらが特別顔を覚えてくれているわけではありませんが、
なんだか見覚えのある顔を海外で見つけると、
なんだかほっとするわけです。

 

しかしながら、なんだかそんな方たちを見ると、
なんだかすごく不憫に思えてならないのです。

(上から目線みたいで恐縮なのですが、、、(汗))

 

シンガポールという、平均所得が日本よりも高い国ですので、
その方々の稼ぎは日本で同じように働いている方と、
同等か、もしくは高いのかもしれません。

(シンガポールの物価は高いので)

 

きっとこういう方はずっとこういう人生を、
同じ場所に毎日出勤し、週の5~6日ほどをそこで働き、
そうやって人生を送っていくのだろうなと、、、

 

日本ではもう見慣れている光景で何にも感じないのですが、
海外に出た際ですので、
新鮮な気持ちで見れるのかもしれません、、、

 

もちろんその方々が毎日の人生が楽しいと思えていれば、
それが一番重要で、場所の自由や、経済的な自由やよりも、
自分自身が幸せを感じるか、これが一番重要だと思いますので。

 

しかし、やはりそういう方々は
少なくとも笑顔で働いているわけではないのです。

 

なんだか、神田がサラリーマンを辞める少し前と似ているなと、
そんな気がしてやまないのです。

 

もちろん、そんな方々に何かを伝えることもできませんし、
ましてや言語の壁がありますので、
大したコミュニケーションもできませんからね(汗)。

 

しかし、日本はこれから衰退していく国、
今後の人生をどのように送るのか、
とても重要なことなのではないかと感じた次第です。

 

さて、そんな前を機から入ってしまいましたがが、
本日の記事では、ビジネスでも投資でも、副業であっても、
お金を稼ぐため、利益を上げるために大事な考え方を見てまいりたいと思います。

 

「お金のある場所」に行くというのはどういうことか?

神田の知人で、

「お金を稼ぎたい!サラリーマンを辞めたい!」

という相談を頻繁にくださる方がいるのです。

 

この方は「Tさん」という方なのですが、
ほんとに頻繁すぎて勘弁してほしいのです(笑)。

 

しかしその方は、なんだか嗅覚がよく、
良いビジネスマンや社長さん、実業家というような方々と
交流を持っていたりするのです。

 

しかも、本人にはあんまりビジネスや商売を
形にする力(アレンジ力)がほとんどないのですが、
なぜかそこそこお金になったりしているわけです。

(独立にいたりませんが、素晴らしいことだと思います ^ ^ )

 

そう、この方にどうしてそんな人脈があるんですか?
と聞いてみたところ、

「お金のある場所に行くことを意識しているんですよ、
お金のにおいがしたらそこに行くんです。
そしたら、何かしらのきっかけが手に入るんです!」

だそうです。

 

完全に「他者依存」という気がしないでもないですが、
その後のことをどうにかしようという発想は一切なくて、

「何とかなるんです、そこに行けば」

というちょっと危なっかしい感覚ですが、
それでよい結果が出ているというのは
一つほめるべきことですよね。

 

後は、そういう人と話していると

「単純に楽しいじゃないっすか!?」

という超ポジティブ人間なのです(笑)。

 

だから、ちょっとやそっとじゃへこたれず、
自分が格下だったとしてもひるむことなく、
遠慮することもなく、堂々とそこに突っ込んでいけるんだそうです。

 

そうなんです、このTさんは割とメンタルがあまりにもタフで、
神田もTさんの話が長すぎてうんざりしてしまい、
気づいてほしくて「嫌な顔」をしてみても、なんとびっくり、
一切気にせずしゃべりたいことを しゃべり続けているのです。

(あ、一応誉め言葉なんです(笑))

 

そのおかげで、神田もその人脈のおこぼれをいただいて、
仕事に活かしたりするチャンスがあるわけです。

(まだ何かに活きたことはありませんが、、、
これから何かにつながればと思います ^ ^ )

 

なので、一点だけ言わせてもらえれば、
こういう方はちょっとスキルを付けたら、
ビジネスチャンスやネタはたくさん持っているので、
すぐに形にすることができるはずなのです。

 

でも、それをしないのは、甘えだったり、
それでも多少なりともの結果が
出ているからだとは思うのですが、、、

 

でも、この「お金のある所に行く」という考え方は本当に大事で、
お金のないところに行ってしまうと、
どこからもお金が生まれてきません。

 

ものを売りたくても、
そこにいる人たちがほしいといっても、買えるお金がない、

有効なサービスを提供しようとしても、
利用できる人がいない

お金のないところにはい情報は集まってきませんので、
自分自身も情報は入手できません。

 

なので、まず副業をする際に、
実は結構即効性のある、重要な手段や方法となります。

 

ぜひお金のある場所に赴く、顔を出す、交流を持つ、
このことを意識してみると、スピードなどは変わると思います。

 

ぜひご参考になればと思います ^ ^

 

追伸:この考え方だけではお金は稼げませんが、
非常に多くの時間を削減できますし、
大きくショートカットができる手段だと思います ^ ^

 

【スワップアービ実践マニュアル】

FX未経験者でも実践日初日から、毎日毎日「日給」のような利益が出る「スワップアービトラージ」の実践マニュアルを「無料」でこっそりとお配りしています ^ ^

神田翼メールマガジン

【スワップアービトラージ実践マニュアル】


FX未経験者でも「実践初日」から、 毎日毎日「日給」のような利益が出る 「スワップアービトラージ」の実践マニュアルを 「無料」でお配りしています^^

関連記事

「容姿の良さ(顔の良さ)に比例して所得が上がる」を利用する

「容姿の良い女性は生涯で1億円得をする」これは某テレビ局の番組で 光浦康子さんが述べた言葉

記事を読む

「職業」の選び方を考えるのではなく、「生き方」を選ぶことを考える

少し前に書いたこちらの記事が、 意外とアクセスを集めておりまして、 みなさん「職業」の選択に悩ま

記事を読む

サラリーマンがすべき最もリターンの高い投資方法「自己投資」とは

巷には様々な投資方法や財テク(この表現古いかもですが(笑))、 資産運用方法というものがあふれてい

記事を読む

「転職をする理由ランキング」 ~転職を成功させる正しい考え方とは~

神田に学生時代の友人から、 転職の相談が来ました。 年齢でいうと30半ば

記事を読む

Airbnb(エアビーアンドビー)は今から参入しても稼げるのか?

私の友人で、 airbnbで月に300万~400万円ほど利益を上げているという方がいるのですが、

記事を読む

分散投資は効果的?サラリーマンの資産運用の正しい考え方とは

巷には「分散投資をせよ」というまことしやかにささやかれていますが、 本当に「分散投資」というものは

記事を読む

サラリーマンは「平均年収」を基準にしてはいけない

サラリーマンであれば世のサラリーマンが どのくらいの年収をもらっているのかというのは、 非常に気

記事を読む

サラリーマンが本名を公開して後悔せずに副業をする方法

先週一週間仕事が忙しく、 お酒を断って見たところ、キツイ思ったのは束の間、意外と調子がよく

記事を読む

公務員でもできる副業とは?懲戒処分にならずに副業をする方法

以前に「公務員」というキーワードで書いた以下の記事では、 『「公務員」の方が副業を禁止されている』

記事を読む

サラリーマン人生を後悔しないために「10年後から戻ってきたら何をやるのか?」

「10年後にはきっと、 せめて10年でいいからもどってやり直したいと思っているのだろう。 今やり

記事を読む

神田翼メールマガジン

【スワップアービトラージ実践マニュアル】


FX未経験者でも「実践初日」から、 毎日毎日「日給」のような利益が出る 「スワップアービトラージ」の実践マニュアルを 「無料」でお配りしています^^

Message

神田翼メールマガジン

【スワップアービトラージ実践マニュアル】


FX未経験者でも「実践初日」から、 毎日毎日「日給」のような利益が出る 「スワップアービトラージ」の実践マニュアルを 「無料」でお配りしています^^

ウォーレンバフェット氏の「死後の運用方法(資産運用方法)」~サラリーマンでも実践可能・高パフォーマンスな投資方法とは~

かの天才投資家であり、 世界一の資産を築いた一人でもある「ウ

仕事の悩みランキングから見るサラリーマンを続けることの問題点とその解決策とは

とある人事担当者の方が 1000人以上の面談から集計をした 「仕事

ゲームをしながらお金を稼ぐ方法「RMT(リアルマネートレード)」

最近神田のサラリーマン時代の友人から「ゲームをしながらお金を稼

平均貯蓄額は関係ない~月収6万円でリタイアした男のお話~

神田のブログのアクセスナンバー1の記事は「60歳の一般的な平均

無料で有料教材・有料ノウハウを手に入れる方法

巷には高額小額に限らず、非常にたくさんの 有料教材・有料ノウハウとい

→もっと見る

  • FBボタン
    ↑お気軽に友達申請をしてください ^ ^
PAGE TOP ↑