悩んだらまずはやってみる『悩む時間⇒行動する時間』にする方法

よくあれこれ悩む方っていますよね。

 

わざわざ私に相談しているのに
インターネットビジネスをやるかどうか悩むんです。

 

もちろん、

あなたの貴重なリソース(時間とお金)を
多少なりとも投じるわけだから、まずやるべきかどうか、

情報収集をして、
リサーチをして考えてみる

というのであれば、よくわかりますし、
非常に素晴らしいことだと思います。

 

でも、そういう方って、
ずっと悩んでいるんです。

 

今じゃないんじゃないか
自分にはできないんじゃないか
もっと違う道があるんじゃないか

って。

 

もしあなたがそんな風に、
悩んで悩んで行動できない、
足が止まる、手が止まる、なんていう場合は、

ぜひ今回の動画・ブログ記事を
ご覧になっていただけたらと思います。

 

悩んでいる時間がいかにもったいなく、
その分を行動に充てることができたら、
あなたが成功し、人生の質を高めることができるということが、
腑に落ちていただけるはずです。

 

◆動画で「悩んだらまずはやってみる『悩む時間⇒行動する時間』にする方法」について解説しています↓↓

 

「検討する人」と「悩む人」の違い

 

悩んでいる人に
悩んでいるポイントを聞いてみると、
大体決心がつかないだけであることが非常に多いです。

 

合理的な思考をしているのではなくて、

「不安」

というだけの感情に支配されている状態なんです。

 

もちろん、
この「不安」という感情が一番重要であって、
これが解決できないから悩む
というのも理解できます。

 

ただ、それって悩んでいても解決しないんです。

 

情報を集めてみるとか、
経験者の声を聴いてみるとか、直接話を聞くとか、
簡単なことからでも実際に実践してみるとか、
何か行動をしてみないと一向に解決はしません。

 

検討をする人(ちゃんと検討する人という意味で)は、
それをすべきか、すべきじゃないのか、
しっかりと論理的に検討をするわけです。

 

全く持って、
悩んでいるわけじゃないんです。

 

悩んでいる人というのは、実は何にもやってなくて、
行動することなく、そこにとどまり続け、
うだうだしてしまっている状態なのです。

 

「考える」のではなくて「行動する」

 

今ある情報の中で、解決しないことを、
さらに同じ条件で考えてみても
何ら解決することはありません。

 

だから悩んでいても意味がないわけです。

 

悩むんだったら、
まずやってみたほうが良いと思いますよ!

 

逆に、その考え方に反発する方は
全然やらない方がいいですよ。

そもそも、悩む時間がもったいなさすぎます。

 

あなたの時間は「有限」なのですから。

 

限られた時間をそんな
非生産的な時間に使うのであれば、
何も生まなかったとしても楽しいことをして
時間を過ごした方が、人生の質は上がりますからね。

 

でも、それならば、
しっかりと価値を生み出す、
人生の質を高めることに時間を費やす方が
もっといいわけです。

 

『 悩む時間 ⇒ 行動する時間 』

にした方がいいわけです。

 

もちろん、確認作業や情報収集をするのは
行動の一つだと思います。

ちゃんと情報を収集して、
やるにしてもやらないにしても一歩進んでいるわけですから。

少なくとも同じ場所にとどまっているわけではありません。

 

それに、もし行動してみて、
ダメだったら辞めたらいいし、
次のことに移行したらいいじゃないですか。

 

行動をしてみると、

「なんでこんなことに悩んでいたんだろう?」

って思いますよ。

 

私もサラリーマン時代に会社を辞めた時、
結構悩みましたが、決心はしていたので、
割とすぐに行動しました。

 

でも、辞表を出してから、
実際の退職日まで会社にいるわけですが、
めちゃくちゃ不安でした。

 

心配になったり、やっぱり退職を取り消そうかな、
とか、今になったら考えられない行動が
頭をよぎったりもしました。

 

それが実際に辞めてみると、後悔したこともないですし、
(どん底の借金時代ですら、
サラリーマン時代よりいいなって思っていましたので)
何で悩んでいたんだろうって感じます。

 

しかも、あなたの悩んでいることが、
人生を大きく変えうることであれば悩むかもしれませんが、
それが悪く変えうるものではなくて、よく変えうるものなら、
どんどん行動したほうがよくありませんか?

 

人が恐怖を感じる理由、不安の原因を解明すると

 

不安であったりするのは、
知識や経験がないからです。

 

でも、実際に行動をしてみると、
知識と経験がつきますので悩んでいたことが、
不思議にすらなってきます。

 

人間は

「知らないということ」

にストレスを感じ、不安を感じ、
そして怒りを感じる生き物なのです。

 

未知のものには警戒をしなくては、
野生の世界では生き残れないから、
そういった本能が身についているわけです。

これはあなたの安全を守る能力でもあるわけですね。

 

その一方で、安全を重視しすぎると、
リターンがゼロになってしまいますし、
場合によってはマイナスとなることもあるかもしれません。

 

だからこそ、考えてほしいわけです。

 

人間が野生の中で生きていた時代の世界であれば分かりますが
今のこの時代であれば、何かあっても
死んだりすることもありませんし、
失敗しても大したリスクも損失もありません。

 

インターネットビジネスなんて、
「初期投資がある程度必要」なんて言っても、
数十万程度ですから。

 

初めにかかる金額の目安がわかっていて、
しかもその金額を回収するステップが明確であれば、
不安なんてことがありようがないわけです。

 

まずは悩んでいる時間分を行動して見てください、
そうしたら知識も経験も増え、不安が消えてくれるはずですよ!

コメントを残す