「ハリケーン通過後」すべてがなくなった更地からの再スタート

※こちらの記事は「決して当たらない「一発逆転ホームラン」」
の続きの記事となっております。

 

真の意味で収束はしていませんでしたが、
責任の所在が「不明確」なまま、
事件の真相が「不明瞭」となったため、
一連の出来事がなんとなく収束しはじめました。

 

正確に言うともっといろいろとあるのですが、
そこは少々割愛させていただきます。

(ちょっと情報を出しすぎることに
危機感を感じましたので(苦笑))

 

そんな状況の中、新しく生計を立てるために
何かをしなくてはならない、
そう思いました。

 

その何かをしなくちゃいけない、
そんな風に動いている中でも、
地味にいろいろありました、、、。

 

身内が新しくECビジネスを始めるからと、
なけなしの資金を投入したら
それが詐欺でお金をだまし取られたり、

(幸い最終的には全額返ってきましたが)

 

「神田はお金を集めるのが得意らしい」
という噂を聞きつけた、詐欺師のような人たちから
囲われそうになったり、

結構接待してもらいましたが、
詐欺のような案件をしている方々なので、
なにもお返しすることができませんでした(汗))

 

「俺に預けたら増やしてあげるから」
と、過去の投資家さんたちが
神田からお金を引き出そうとしたり、

(預けたら失敗したからと返ってこなくなるやつですね、、、
やるならもう少し緻密にやらないと
こちらも引っかかれません(汗))

 

金密輸組織にお声掛けいただいたり、
野球賭博の金主にならないかといわれてみたり

(どちらもご丁重にお断りしてまいりました(汗))

 

(もっとあったような気がしますが、なんだか思いつきません、、、
思いついたらまたどんどんと書き足していこうかと思っています。)

 

1回目のどん底と違って、
個人的な借金はなかったので、収入が途絶えたのみで、
あの時ほどの経済的地獄はありませんでしたが。
(楽では全くありませんでしたが)

 

とはいえ、いろんな方が「弱っている神田」のことを
取り込もうと近づいてきました。

 

「あいつは利用できる」

「まだお金を持ってるはずだ」

「なんかたたけば出るはずだ」

「今苦しいはずだからエサを巻いたら食いつくぞ」

 

きっと相当弱っているように見たんでしょうね(苦笑)。

 

「神田さん、僕だったら絶対自殺してますよ、それ」

まさに、ハリケーンが通って、
全てをなぎ倒して去っていった後、
家も街灯も電信柱も、木や草すらも何にもない
そんな更地にただ一人、「ぽつん」
立ち尽くしている、そんな状況でした。

 

培ってきた人脈やお客様が
全てゴッソリといなくなってしまった状態で、
人脈や仲間と思っていた人たちがみんなで
騙しあったり、お金を取り合ったりしているわけです。

 

あ、なので、ある意味更地というよりも、
何かしらはあったのかもしれませんね(苦笑)。

 

そうそう、この時期だったと思います、

一番目のどん底時に抱えた5000万の借金の時の元債権者で、
かつその後のファンドにもお金を入れてくださって
(お金を返したからですね)投資家さんとして
お付き合いくださった方に全てを話した時、

「神田さん、僕だったら絶対自殺してますよ、それ」

と言われました(苦笑)。

 

借金は返したのですが、
その後のファンドで損をさせてしまったという
大変申し訳ない投資家さんがこんな言葉をかけてくれたのです。
(「同情」というよりは「感想」という感じでしたが(笑))

 

ただ、関係者の中でも誰も自殺をしていませんでしたので、
内側でかかわった人間が相当ずぶとかったのか、
それとも自分が感じている以上に、
見た目がボロボロになっていたのか

そのどちらなのかは分かりませんが、
それを聞いたその時には返事ができませんでした(汗)。

 

そんな時、
まともに神田に声をかけてくれたのが、
ファンド時代の投資家様でした。

 

「神田さん、一緒に商売やりましょうよ!」

幸いなことに小額な投資家様で(損失が少なかった)、
かつ、インターネットビジネスに精通した方でした。
(複数名)

 

はじめちょっとばかり警戒をしてしてしまいましたが(苦笑)。

 

その方々からお力添えをいただいて、
なんとか新しい事業、「金融」の経験をベースにした、
「インターネット」を使ったビジネスの世界に、
一歩足を踏み入れるようになりました。

 

この業界に足を踏み入れてようやく5年が経ちましたが、
かなりがむしゃらにやりました。

 

始めは外注というポジションとしてコンテンツの作成から販売、
サポートまでして、スキルやノウハウを積み重ねる一方で、
そこで得た資金を自己投資したりしながら、
自分自身のビジネスを構築することができました。

 

おかげさまで今ではPC1台で場所を選ばず仕事ができたり、
それなりの収入を得ることができたり
自由で快適な毎日を過ごすことができるようになりました。

(本当にここまで長かったです 涙)

 

私はここまでめちゃくちゃ遠回りをして

「神田さんの立場だったら自殺してます」

などといわれながらもなんとかここにたどり着きましたが、
これから起業・独立を目指す方や副業を始めるという方は
こんな無駄な苦労をする必要はないですからね。

 

というのも、私は今現在オンラインコミュニティ
「Make Your Wings」というものを開催していますが、

この「Make Your Wings」では全くの初心者の方が
ゼロから副業をはじめ月10万、20万、30万と
報酬を伸ばすための講座を運営しています。

 

登録者様には毎日10時間以上、4か月間をかけて
心血注ぎ込み作った教材「Net Bull(全10章)」
プレゼントしていますので、ぜひお受け取り頂き、
活用なさってみてくださいね!

 

「Make Your Wings」へのご参加は
下記のフォームからぜひご登録に
なってみてくださいね ^ ^

【オンラインコミュニティ『Make Your Wings』に参加して「Net Bull」を受け取る】

 

長々とした自己紹介文を最後まで
お読みくださってありがとうございました ^ ^

 

神田への感想やメッセージ、ご質問など、
なんでもお受付しておりますので、
お気軽にメッセージいただけましたら幸いです ^ ^

 

 

◆この前の自己紹介をご覧になる方はこちらから

1.借金総額5000万円の生き地獄

2.うちの旦那は夢遊病 

3.人生で体験した最悪の2番底

4.ファンド資金が全て喪失、、、人生の二番底のスタート地点

5.レールの先がないジェットコースター

6.決して当たらない「一発逆転ホームラン」

 

 

コメントを残す