コピーライティングとは?初心者が初めに学ぶべき基礎知識を解説

あなたは「コピーライティング」
と聞いてどんなイメージを感じますか?

「なんだか小難しい」なんてイメージがありませんか?

 

私も初めはコピーライティングというのは、
なんだか取得するのに時間がかかりそうで、
文章を書くのが苦手な自分には
縁遠いイメージがありました。

 

でも実はそんなことはなく、
基礎・基本的なことが分かっていたら、実は
誰でもすぐに良い文章が書けてしまうようになります。

 

なぜなら、コピーライティングはテクニックですので、
知っているか知らないかだけでビジネスの結果、
つまりあなたの稼げる金額が
大きく違ってくるからなんです。

 

なので、まずは縁遠いと思う方も、
「コピーライティング」について
今回の動画・記事を見ながらまずは
どんなものなのかということをぜひ知ってみてください。

 

 

コピーライティングとは?

 

コピーライティングを一言で解説すると、
「人間心理に基づいて人に行動をしてもらうための文章技術」
となります。

 

これだと「やっぱり小難しいじゃないか!?」
なんて思うかもしれませんが、
実は非常にシンプルな話なんです。

 

例えば、

「このサプリメントすごいよ」といわれたら
「うさんくさい」ってなると思うんですが、

「東大の医学部教授が推薦している
 このサプリメントすごいよ!」
と言われたら「なんかすごそう」と感じませんか?

これは「権威性」を使ったテクニックです。

 

「この商品めっちゃいいんです、
 買いませんか?」

って言われたら「うーんどうしようかな」
ってなると思いますが

「この商品めっちゃいいんです、
 今日だけ限定価格の50%オフで販売しています!」

って言われたら「え、そうなの!?買うなら今日買わなきゃ!」
ってなりますよね?

これは「限定性」を強調することで
興味を引き付けるテクニックです。

 

というように、人が反応しやすいポイントがあるので、
そのポイントをしっかりと文章に書いてあげる、
これがコピーライティングの基本的な考え方になります。

 

コピーライティングはインターネットビジネスでは必須のスキル

 

インターネットビジネスでは
必須の2大スキルというものがあります。

それが「マーケティングスキル」
コピーライティングスキル」です。

 

マーケティングスキルというのは、
「 集客 ⇒ 教育 ⇒ 販売 」
という集客からセールスまでのプロセスを
構築するスキルのことを言います。

そして、コピーライティングスキルというのは、
このそれぞれのステップにおいて、
商品の興味付けを行い、価値や魅力を伝え、購買意欲を高め、
そして行動を促すのに役立ちます。

 

やはり、魅力的な文章、興味を持ってもらえる文章が書けないと、
一番入口の集客の時点で躓いてしまいますので、
自分の商品を売るにしても、アフィリエイトをするにしても、
コピーライティングというのは避けようのないスキルといえます。

 

また、あなたが大きく稼ぎ、
そして長く稼ぎ続けるためには、
マーケティングスキルが役立ちます。

 

インターネットビジネスにおけるマーケティングについては、
ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)が
基本となりますので、こちらの動画も
ぜひ合わせてご覧になってみてください。

⇒ ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)とは?

 

コピーライティングを使うとどうなるかを簡単にシミュレーションすると

 

コピーライティングの知識を身に付けると
具体的にどんなよいことがあるかというと、
インターネットビジネスであなたの収入が増えます。

 

例えばメルマガの登録ページ(ランディングページ)を作った場合、
その登録率はあなたのコピーライティングで変わります。

 

登録率が1%か2%とういだけで
あなたのメルマガ読者の増え方は大きく変わります。

これは単純に2倍違うということですが、
コピーライティングのスキルによっては、
本当にこれくらい変わってきます。

 

また、何かの商品の販売をした際も同様に、
あなたの商品の紹介ページ(セールスレター)を作った場合、
この購入率もコピーライティングで大きく変わります。

購入率が1%か2%なのかで
あなたの売り上げって全然違ってきますよね?

 

5万の商品を売った場合、
100アクセスを集めたらどうなるかというと、

◆購入率1%
100アクセス × 1% = 5万円

◆購入率2%
100アクセス × 2% = 10万円

 

もしこれが1,000アクセスであれば、
50万円と100万円の差ですので、
50万も違ってきてしまいます。

 

これって文章を書く、
一番初めの努力の部分でその後のあなたの収入が
大きく変わってしまうわけです。

 

コピーライティングを習得する方法

 

コピーライティングをまず学ぶには
まずは、基本的な知識を身につけましょう。

 

例えば、「3つのnot」「GDTの法則」など、
知っているか知らないかで大きく変わる
「原理原則」があります。

 

こういった知識が身につくだけで、
普段のメルマガの文章も変わってきますし、
メルマガの集客力も全然変わります。

 

ぜひ知識を身につけたら、
どんどん使ってみましょう。

 

また、どんどん使ってみながら、
メルマガやセールスレター、ランディングページなど、
いろんな人の文章をファイリングしましょう。

 

自分が響いたフレーズや響いた単語(キーワード)
などをいつでも見れるようにしていきましょう。

 

これはスワイプファイルといって、
売れてるコピーライターはみんな持っているので、
少しずつコツコツと積み上げてみてください。

 

また、一番良いのは、
セールスレターやランディングページを作ったら、
しっかりとしたプロに添削をしてもらうのがお勧めです。

 

第三者の目線から、またプロの目線から、
アドバイスをもらい、修正していくことで、
あなたのコピーライティング力もどんどん伸びていきますよ。

 

まとめ

 

結局最終的には完全習得するには時間がかかる
ということにはなってまいりますが、

基本的な知識・ロジックを理解してしまえば、
後は実践をこなすだけですので、
どんどん文章を書いて実践をしながら、
コピーライティングのスキルを高めていきましょう。

 

コメントを残す